Skype for Business 2016 で、UCMAPI.exe がクラッシュします。


Japan Skype/Lync サポート チームの久保です。

Skype for Business 2016 で UcMapi.exe がクラッシュする事象が確認されております。

この問題は、 2017年9月18日以降に利用可能となりました、Microsoft Office ProPlusの更新チャネル[最新機能提供チャネル]において、この問題に対応した修正がリリースされている状況を確認いたしました。

一方、2017 年 9 月 19 日の Office 2016 Monthly Channel 更新後、Office 製品でマクロが実行できないことがあるという問題が発生しております。
この問題は、10 月3日リリースの 8431.2094 で修正されておりますので、
Skype for Business 2016 の UcMapi.exe がクラッシュする問題が発生している場合は、
10 月3日リリースの 8431.2094 の適用いただだき、事象が改善するかご確認ください。

引き続き、追加の情報がございましたら、順次アップデートさせていただきます。

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skip to main content