Skype for Business Server 2015 通話受付管理 Part5 リソース キット


Japan Lync/Skype サポートの久保です。

Skype for Business Server 2015 通話受付管理についてシリーズで解説しています。

Part5 となる今回はリソース キットの利用についてです。
通話受付管理のためのツールとしては、以下のツールが用意されています。

    • Network Configuration Viewer

現在設定されている CAC に関する設定をグラフィカルに確認できます。

 

    • Bandwide Policy Service Monitor

      現在の帯域幅の制限状況を確認できます。

 

    • Bandwidth Utilization Analyzer

      これまでの制限状況を確認可能です。

 

なお、上記のツールについては、無償ツールとなるため、サポート サービスはベストエフォートでの提供となり、
修正の提供などは基本的にはされませんことをあらかじめご了承ください。

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

関連 Blog
Skype for Business Server 2015 通話受付管理 Part1 展開の計画
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2017/09/17/sfb-cac-part1/

Skype for Business Server 2015 通話受付管理 Part2 展開
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2017/09/17/sfb-cac-part2/

Skype for Business Server 2015 通話受付管理 Part3 アーキテクチャー
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2017/09/17/sfb-cac-part3/

Skype for Business Server 2015 通話受付管理 Part4 トラブル シューティング
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2017/09/17/sfb-cac-part4/

Skype for Business Server 2015 通話受付管理 Part5 リソース キット
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2017/09/17/sfb-cac-part5/

Lync Server 2010 Network bandwide – 帯域制御
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/11/17/lync-server-2010-network-bandwide/


Skip to main content