Lync と Exchange の統合 EWS part 12 - Lync/SfB クライアントが Exchange サーバーに張るセッション数について


Japan Lync/Skype サポートの久保です。

Lync 2010・Lync 2013・Skype for Business 2016 は、直接 Exchange サーバーへセッションを張ります。

その際に使用される想定 EWS/MAPI のセッション数は、Exchange メールボックス内の連絡先フォルダーの数やボイスメールの有無など、環境や状況によって左右されます。

そのため、以下の条件で一般的なセッション数を基に環境に応じてセッション数は確認する必要があります。

・条件
UM 連携済み。
EWS 接続済み。
連絡先フォルダー 2 つ。
会話履歴あり。
ボイスメールあり。

・セッション数
Autodiscover x 1 (EWS URL がキャッシュされていないサインイン時のみ)
MAPI x 1 (常時)
EWS x 10 (サインイン時)
EWS x 2 (会話履歴削除時)

Lync クライアントの EWS は行う操作ごとにセッションを生成するため、常時張られるセッションはありません。

下記の各情報取得や書き込み等を実施する際にそれぞれセッションが発生いたします。
例えば、Lync 2010 から会話履歴アイテムの削除やボイスメールの確認を実施するとセッション数は増えます。
会話履歴削除時に 2 セッションになるのは、会話履歴を削除するためのセッションと会話履歴を再読み込みするためのセッションになります。

- 永続サブスクリプション
(情報の取得、書き込み、削除が行われた際にセッションを確立いたします。)
会話履歴フォルダーの作成
ボイス メール通知の処理
不在着信した会話の通知の処理
連絡先フォルダーの読み取り
関連する会話の検索
連絡先カードの展開
Outlook の個人連絡先の作成
ボイス メールの展開
連絡先の書き込み (オンデマンド) (EWS および Exchange Server 2010 SP1 のみ)
会話履歴アイテムの書き込み (オンデマンド)
会話履歴アイテムの読み取りまたは削除
ボイス メール アイテムの読み取りまたは削除

なお、EWS セッションが多くなる要因としては、Exchange メールボックス内の連絡先フォルダーが多いことがあげられます。
これは、連絡先フォルダーの読み取りを行う際、連絡先フォルダー 1 つに対して EWS セッションが 1 つ接続されるためとなります。

- ポーリング
(サインイン時から ClientPolicy の "WebServicePollInterval" の間隔でセッションを確立いたします。)
空き時間情報の読み取り
不在時の自動応答メッセージの読み取り
業務時間情報の読み取り

具体的なセッション数を確認するには、実際の環境でパケットを取得して EWS URL に TCP/443 で接続しているセッション数を確認する必要があります。

また、UM 連携時における Lync リッチクライアントから Exchange サーバーに接続するセッション増加は EWS でのボイスメールの読み込み、削除のセッションのみとなります。

関連 Blog

Lync と Exchange の統合 EWS part1
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/07/02/lync-exchange-ews-part1/

Lync と Exchange の統合 EWS part2
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/07/04/lync-exchange-ews-part2/

Lync と Exchange の統合 EWS part3
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/07/05/lync-exchange-ews-part3/

Lync と Exchange の統合 EWS part4
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/07/07/lync-exchange-ews-part4/

Lync と Exchange の統合 EWS part5
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/07/09/lync-exchange-ews-part5/

Lync と Exchange の統合 EWS part6
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/07/09/lync-exchange-ews-part6/

Lync と Exchange の統合 EWS part7
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/07/10/lync-exchange-ews-part7/

Lync と Exchange の統合 EWS part8 – TrustModelData
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/08/03/lync-exchange-ews-part8/

Lync と Exchange の統合 EWS part9 – ExcludedContactFolders
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/08/25/lync-exchange-ews-part9/

Lync と Exchange の統合 EWS part10 – PersonalContactStoreOverride
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2014/08/25/lync-exchange-ews-part10/

Lync と Exchange の統合 EWS part 11 – 個人情報マネージャーのレジストリ制御
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2016/11/24/lync-exchange-ews-part11/

Lync と Exchange の統合 EWS part 12 – Lync/SfB クライアントが Exchange サーバーに張るセッション数について
 https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2016/11/27/lync-exchange-ews-part12/

Exchange 統合に関する技術資料まとめ
https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2015/10/06/exchange/

免責事項:
本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Comments (0)

Skip to main content