[Cloud Connector Edition] – Hardware Type 指定


Japan Lync/Skype Support チームです。

同時セッション数が 50 までの構成でインストールする際、1.3.x と 1.4.x では指定方法が異なります。

  • 1.3.x
    インストール時のオプションで指定します。 (指定しない場合は既定の Normal となります。)
    Install-CcInstance -HardwareType Minimum
    space
  • 1.4.x
    構成条件を定義する .ini ファイル内でパラメーターとして指定します。 (サンプルの .ini ファイルには記載がありません)
    HardwareType=Minimum

ホスト マシンのリソース要件は以下となり、インストール時には構成要件が満たされるかチェックされます。

  • Normal
    64 ビット デュアル プロセッサ、6 コア (実際は 12 コア)、2.50 GHz 以上
    64 GB の ECC RAM
    RAID 5 構成の 4 台の 600 GB (以上) 10K RPM 128 M キャッシュ SAS 6 Gbps ディスク
    3 つの 1 Gbps RJ45 高スループット ネットワーク アダプター
    space
  • Minimum
    Intel i7 4790 クワッド コアと Intel 4600 Graphics (ハイエンドのグラフィックは不要)
    32 GB DDR3-1600、ECC なし
    2: 1 TB 7200 RPM SATA III (6 Gbps)、RAID 0
    2: 1 Gbps イーサネット (RJ45)

その他、Cloud Connector Edition に関する詳細は以下をご確認ください。

 

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skip to main content