Skype for Business Online – モバイル クライアントの不在着信履歴メールにおけるタイムスタンプ


Japan Lync/Skype サポート チームです。

現行の Skype for Business Online では、サーバー側の実装により不在着信履歴メールを配信することが可能となっております。
同実装により、モバイル クライアントが以下の状態になった場合でも、不在着信履歴のメール配信が可能となります。

・ネットワーク圏外となり、サーバーとの接続性が無い状態
・アプリケーションを強制終了した場合
※明示的にサインアウトした場合は該当しません

不在着信履歴メールの本文に記載される IM にはタイムスタンプが記録されますが、タイム ゾーンが PST (UTC-08:00) の時刻となります。

MCN

オンライン サーバーはモバイル クライアントに設定されたタイム ゾーンを認識することができません。
そのため、サーバー側のタイム ゾーンを用いてタイム スタンプを記録します。
日本国内でご契約いただいたお客様においても、JSTではなく同様に PST が使われます。
現在時点では制限事項となりますので、到着時刻を確認する際は、不在着信履歴メール自体の送信日時を基準にご確認ください。

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。