参照ユーザーの画面最大化に依存して通信量は変化しません。


Japan Lync/Skype サポート チームです。

Lync/Skype の機能の中で、画面共有・アプリケーション共有といった自分のディスプレイを相手に見せる機能があります。

Skype for Business で画面を共有する
https://support.office.com/ja-jp/article/Skype-for-Business-で画面を共有する-2d436dc9-d092-4ef1-83f1-dd9f7a7cd3fc

参照側 (受信側) では、共有されている画面を元のサイズで表示するか、

最大化して表示をするかコントロールすることが可能です。

最大化して表示した場合であっても、被参照側 (送信側) が送り出すデータ量は一定であるため、

参照側 (受信側) が最大化することに依存してネットワークを流れる通信料が増減することはありません。

もし、最大化することで画面が乱れるなどの動作が発生する場合は、参照側のビデオ ドライバーや

チップセットが最新になっているかなどご確認ください。

 

なお、本動作については、Lync 2010/Lync 2013/Skype for Business 2016 のいずれであっても同様の動作となります。

 

引き続き、快適な Lync/Sfb ライフをお楽しみください。

免責事項:
本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

 


Comments (0)