Lync 2013/SfB 2015 で連絡先リストのお気に入りから連絡先が消える


Japan Lync/Skype サポートです。

Lync 2013/Skype for Business 2015 では頻繁にやり取りする連絡先を自動で連絡先リストの “お気に入り” に登録する機能がありました。

この機能は、2015年10月以降にリリースした更新プログラムでデザインチェンジが行われ、
自動的に追加される動作はなくなりました。

これは、本機能をご利用者様などから自動的に追加される機能により、電話番号なども追加されることによる誤発信などが報告されており、
また、モバイルではこの機能が存在せず、ローカルキャッシュとして保存されるため、利用端末によって連絡先リストに違いが発生するなど、
エンドユーザーに混乱を招くことから、デザイン チェンジのリクエストが多数寄せられたためとなります。
そのため、開発部門が混乱を避けるために機能を無効化することを決定いたしました。

2015年10月以降にリリースした更新プログラムを適用すると自動登録機能が削除されており、この実装変更に伴い、更新プログラム適用時に以前自動登録されていた連絡先も削除されます。
これは、上記の説明の通り、自動的に追加される “お気に入り” はローカル キャッシュとなり、ローカルに保持するユーザー情報を可能な限り削減する目的のためとなります。

自動登録機能を廃止した代わりとして、Smart Contact Lists の機能を追加し、将来的に更に使いやすくインテリジェンスな機能を検討いたしております。
廃止された自動登録機能はポリシー制御を実施することができませんでしたが、Smart Contact Lists ではポリシー制御が可能になる予定でございます。

事前の通知なく行われたデザイン チェンジとなり、ナレッジ ベース (KB) としても公開されていない事から、本 Blog でご説明をさせていただきます。

[補足]

お気に入りに自動的に追加される機能は、Skype for Business 2016 では製品出荷バージョン (16.0.4266.1001) から実装されていません。

 

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

 


Comments (0)