Lync/Skype の SIP アドレスの文字制限


Japan Lync/Skype Support の久保です。

 

Lync Server 2010/Lync Server 2013/Skype for Business Server 2015 で利用できる SIP アドレスは、RFC 3261 に準拠しています。

サポートされている文字としては、以下となります。

RFC 3261 に準拠しない文字を何らかの方法で設定できた場合、想定されない挙動をする可能性があります。

・アルファベット (a-z, A-Z)
・数字 (0-9)
・以下の記号
“-” / “_” / “.” / “!” / “~” / “*” / “‘” / “(” / “)” / “&” / “=” / “+” / “$” / “,” / “;” / “?” / “/”

(参考)
Title: SIP: Session Initiation Protocol
URL: https://www.ietf.org/rfc/rfc3261.txt
== 抜粋 =====
alphanum  =  ALPHA / DIGIT
reserved    =  “;” / “/” / “?” / “:” / “@” / “&” / “=” / “+” / “$” / “,”
unreserved  =  alphanum / mark
mark        =  “-” / “_” / “.” / “!” / “~” / “*” / “‘” / “(” / “)”
escaped     =  “%” HEXDIG HEXDIG

SIP-URI          =  “sip:” [ userinfo ] hostport
uri-parameters [ headers ]
userinfo         =  ( user / telephone-subscriber ) [ “:” password ] “@”
user             =  1*( unreserved / escaped / user-unreserved )
user-unreserved  =  “&” / “=” / “+” / “$” / “,” / “;” / “?” / “/”
=============

加えて、最大の文字数は、454 文字となります。

これは、SIP: プレフィックスや、SIP ドメインと含めた文字数となります。

例えば、以下のような計算となります。

 

sip:TestUser01@contoso.com -> 26 文字

 

引き続き、快適な Lync/Skype ライフをお楽しみください。

 

免責事項:

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

 

 

 


Comments (0)

Skip to main content