Lync Online に新しい ClientDevices レポートができました。


こんばんは、Lync サポートのワトソンです。

Lync Online で新しいレポートが公開されました。
[Client Devices] レポートで会議で利用されたデバイスのレポートが確認できます。

こちらのレポートをご確認いただければ、Lync が組織内でどのように利用されているかについて
認識を高める事が可能になります。

レポートを確認するには二つの方法があります。

1. Office 365 管理パネルより
Office 365 管理パネル -> レポート -> Lync -> Client Devices を選択

 

2. Exchange PowerShell より。

Exchange PowerShell に接続
http://technet.microsoft.com/library/jj984289(v=exchg.150).aspx

以下のようなコマンドで接続ができます。
$u=Get-Credential
$s= New-PSSession -ConfigurationName Microsoft.Exchange -ConnectionUri https://outlook.office365.com/powershell-liveid/ -Credential $u -Authentication Basic -AllowRedirection
Import-PSSession $s

▼ 外部接続にプロキシが必要な場合、IE が利用する WinInet の設定とは別に WinHTTP の設定を行う必要がございます。
例:
netsh winhttp import proxy source=ie
– IE からインポート
netsh winhttp set proxy  proxyserver:8080
- proxyserver:8080 に設定

接続が終了しましたら以下のコマンドでレポートを出力します。

Get-CsClientDeviceReport -StartDate 10/01/2014 -EndDate 10/31/2014
– こちらのコマンドで 10 月のレポートを出力できます。

 

CsClientDeviceMonthly report
– こちらのコマンドで 月のレポートが出力できます。

 


Comments (0)

Skip to main content