Exchange 2013 の OWA で IM を統合する。Part5


こんばんは。Lync Support の久保です。 

Lync Server 2013 と Exchange を統合させ、OWA 上で IM を行う機能についての解説、最終回となります。

 

第一回はこちら

第二回はこちら。

第三回はこちら

第四回はこちら

 

最終日となる今日は、これまでの解説を理解し確認したが、どうしても解決できない!

という場合に、どのようなログを取得いただければ弊社テクニカル サポートで解析が可能かご案内いたします。

 

取得情報一覧
============
1. イベントログ
2. OCSTracer
3. Lync Server 2013 OCSLoger
4. トポロジ情報
5. Get-ExchangeCertificate |fl の実行結果
6. 修正後の Web.config ファイル
7. Get-CsTrustedApplicationPool の実行結果
8. Get-CsTrustedApplication の実行結果

取得情報詳細
============
1. イベントログ
~~~~~~~~~~~~~~~
Exchange 2013 および Lync Server 2013 において、以下のログを evtx 形式で取得し弊社までお寄せください。
– Exchange 2013
・アプリケーション
・システム

– Lync Server 2013
・アプリケーション
・システム
・Lync Server

2. OCSTracer
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Exchange 2013 で現象発生時の OCSTracer のログを取得していただく事により、Lync Server 2013 との通信について詳細な情報を取得することが可能です。

– 手順
1. Exchange 2013 でコマンド プロンプトで次のフォルダに移動します。
“C:\Program Files\Microsoft UCMA 4.0\Runtime\Tracing”

2. 次のコマンドを実行します。
OCSTracer.exe start /Component:S4

3. OWA にログオンし、現象を再現させます。
4. 次のコマンドを実行します。
OCSTracer.exe Stop /Component:S4

5. 次のコマンドを実行しログをデコードします。
OCSTracer.exe format /LogFilePath:C:\windows\tracing\S4.etl /OutPutFile:C:\windows\tracing\S4.txt

6. C:\windows\tracing\ に作成されたテキスト ファイルを弊社までお寄せください。

3. Lync Server 2013 OCSLoger
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下の手順で Lync Server 2013 で Exchange 2013 からの要求の処理状況を確認させていただくためのログを取得し弊社までお寄せください。
※Lync Server 2013 Debugging Tools は下記より入手可能です。まずはこちらをインストールください。
 http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=35453

1. C:\Program Files\Microsoft Lync Server 2013\Debugging Tools の OCSLogger.exe を実行します。
2. コンポーネント欄にある以下の項目をチェックします。各項目についてレべルを「全て」フラグを「全てのフラグ」 に設定します。

SIPStack
S4

3. グローバルオプションの種類を「循環」、最大サイズを「100」MB に指定します。
4. [Start Logging] ボタンを押し、現象を再現させます。
5. [Stop Logging] ボタンを押し、ログをストップさせます。
6. [View Log Files] をクリックします。
7. [View] をクリックします。
8. メモ帳が起動され、テキストでログが出力されます。(ログのサイズにより少々時間がかかることがございます。)
9. メモを任意の場所に保存し、弊社までお寄せください。

4. トポロジ情報
~~~~~~~~~~~~~~~
Lync Server の FQDN および、信頼済みアプリケーション プールとして設定されている Exchange 2013 の FQDN を確認するために、トポロジの情報を .tbxml 形式でお寄せください。

5. Get-ExchangeCertificate |fl の実行結果
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Exchange 2013 上で Get-ExchangeCertificate |fl を実行していただき、実行結果を弊社までお寄せください。

6. 修正後の Web.config ファイル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
変更した Web.Config ファイルを弊社までお寄せください。

7. Get-CsTrustedApplicationPool l |fl の実行結果
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Lync Server 2013 上で Get-CsTrustedApplicationPool |fl を実行していただき、実行結果を弊社までお寄せください。

8. Get-CsTrustedApplication の実行結果
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Lync Server 2013 上で Get-CsTrustedApplication |fl を実行していただき、実行結果を弊社までお寄せください。

 

引き続き、快適な Lync ライフをお楽しみください。

Comments (0)

Skip to main content