Lync Server 2013 CU5 がリリースされました。


こんばんは、Lync Support Team です。

 

Lync Server 2013 の最新の更新プログラム (CU5) がリリースされました。

 

TITLE: Lync Server 2013 Cumulative Update KB 2809243

URL: http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=36820&751be11f-ede8-5a0c-058c-2ee190a24fa6

Version: 8308.738

 

含まれる修正については、以下の英語の KB をご確認ください。

TITLE: Updates for Lync Server 2013

URL: http://support.microsoft.com/kb/2809243/en

サーバーに CU を適応する流れ

ステップ 1.

▼ CU の適用は 1 台 1 台 行い Windows Fabric の Quorum を失わないようにします。

1 台目のサーバーに適用する前にプールがアップグレードを行う準備ができているかの確認。

Lync Server 管理シェルを起動し以下のコマンドを実行

Get-CsPoolUpgradeReadinessState を実行

Readiness State に [Ready] と表示されるのを確認します。

大丈夫な場合以下のような実行結果になります。

もし、それ以外の表記になった場合、 10 分待ってから再度確認します。

NG の場合以下のように BUSY と表記されます。

ステップ 2 .

上記が Ready である状況を確認し、以下のように、1 台目のサーバーのサービスを

停止します。 (必ず -Graceful パラメータを付けて、接続がスムーズに他のフロントエンド

に移行される形をとりユーザーへの影響を少なくします。

Stop-CsWindowsService -Graceful

ステップ 3.

ダウンロードした LyncServerUpdateInstaller.exe を起動し、すべてのコンポーネントに

チェックを入れインストールを行います。

ステップ 4.

サーバーを再起動します。

ステップ 5.

ステップ 1 に戻り、UpgradeReadinessState が Ready になりましたら

次のサーバーに CU の適用を行います。

ステップ 6.

全てのサーバーに適用が終了した時点で、以下のコマンドを実行して頂き、

DB の アップグレードもします。(以下のコマンドでは Backednd が BE.contoso.com)

Install-CsDatabase -ConfiguredDatabases -SqlServerFqdn be.contoso.com -Verbose

 

Comments (0)

Skip to main content