2014 年ありがとうございました。

こんにちは、Lync サポートチームの吉野です。本年最後の更新となります。 本年もありがとうございました。お陰様で本年は Lync サポートは大盛況で多くのお客様にお問い合わせをいただきました。チームも増強して引き続き皆様の「快適な Lync ライフ」をお手伝いさせていただきます。 なお、 Microsoft サポートの窓口は 29 日までですが、駆け込み需要も想定されるため、無理のないスケジュールでご連絡いただければ幸いです。 来年もどうぞ Lync をよろしくお願いいたします。     おまけ: 前回の Google chrome の LWA サポートのエントリーの後に「 Firefox も NPAPI はサポートしないんじゃ?」とご質問をいただきました。確認したところ「ホワイトリスト」入りしていましたので大丈夫です。 https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=990069

0

Google Chrome では Lync Web App がサポートされなくなりました。

2017/05/10 追記 最新の対応状況については、以下の Blog を参照ください。 Lync Web Apps の Google Chrome 対応状況 https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2017/05/10/lwa-googlechrome/   2015/02/02 (月) 追記 Google 社側が NAPI を Chrome から廃止した後も Google Chrome で Lync Web App へ 参加できるよう、Lync Web App 側で対応できるように実装を変更する予定です。 現時点で具体的な対応時期についてお伝えできる状況にありませんので、追加の情報をお待ちください。 なお、CU のバージョンによっては、すでに Google Chrome を拒否する実装がありましたが、最新の CU では、Google Chrome で Lync Web App を使用できるようになっております。   おはようございます。 Lync サポートの吉野です。 本日は珍しく朝投稿させていただきます。 さて、12月更新の Lync…

0

Lync 2013 15.0.4675.1000 がリリースされました。

こんばんは。Lync サポートの久保です。   Lync 2013 のホット フィックスがリリースされました。 http://support.microsoft.com/kb/2910927/ja こちらは、KB からダウンロード可能となっております。   今回のでは、以下の修正が含まれております。 KB 3017596 Sharing session stops in Lync 2013 when the display resolution of a shared monitor is changed       (http://support2.microsoft.com/kb/3017596)     KB 3004595 E.164 normalized telephone numbers are not displayed in Lync 2013 contact cards or the “Call” menu   引き続き、快適な Lync ライフをお楽しみください。  …

0

Lync 2013 常設チャットにファイル添付で Crash

こんばんは、Lync Support のワトソンです。 以下のように、Lync Server 2013 で常設チャットでのファイル添付を禁止する場合がございます。 この場合、Lync 2013 クライアントの常設チャットウインドウでは、 ファイルをアップロードする事はできません。 しかし、こちらのオプションが設定されている場合、以下の動作でファイルをウインドウにドロップする と Lync 2013 がクラッシュしてしまいます。 1. ファイルをドロップ   2. ファイルを送信し、クラッシュ   こちらの問題は Lync 2013 クライアントの問題であり、今後修正の予定となっております。 ファイル添付制限を行う場合、予めユーザー様にお知らせ下さい。 関連 Blog Skype for Business Server 2015 常設チャット Part1 展開の計画https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2017/08/10/sfbpc_part1/  Skype for Business Server 2015 常設チャット Part2 展開https://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2017/08/10/sfbpc_part2/ Skype for Business Server 2015 常設チャット Part3 アーキテクチャーhttps://blogs.msdn.microsoft.com/lync_support_team_blog_japan/2017/08/10/sfbpc_part3/ Skype for…

1

Lync for MAC 14.0.10 がリリースされました。

こんばんは。Lync サポートの久保です。   Lync for MAC のホット フィックスがリリースされました。  http://support.microsoft.com/kb/3019983/en こちらは、KB からダウンロード可能となっております。   今回の修正では、クラッシュに関わる修正がリリースされておりますので、 Lync for MAC をご使用のユーザー様は是非適用いただければと思います。   引き続き、快適な Lync ライフをお楽しみください。  

0

常設チャットをはじめよう(第5回)アドイン編

こんばんは、Lyncサポートの吉野です。 以前「常設チャットをはじめよう」の連載をしたところ、常設チャットの日本での普及率が急上昇しました…。 改めて第1回を確認したい人はこちらから http://blogs.msdn.com/b/lync_support_team_blog_japan/archive/2014/09/16/10556073.aspx というわけでお約束通り少し踏み込んだ使い方ということで、今回はアドインについて説明します。 とはいってもアドインはあまり導入事例もなく、難易度もそれほど高くないのでさらっと紹介します。 http://technet.microsoft.com/ja-JP/library/jj204641.aspx アドインってなに? 常設チャット クライアント内に埋め込むことができるカスタマイズされた Web ページです。あくまで Web ページです。 開発いるの? Web ページなので表示するだけならば不要ですが、 asp や silverlight などで開発すればよりいろいろなことができます。 設定手順は? Lync Server 管理者がアドインを登録します(New-CsPersistentChatAddin)。チャットルーム作成者が利用するアドインを選択します。 では実際にやってみましょう。今回は サイトを表示するだけなので http://www.microsoft.com を指定しています。 せっかくなので管理シェルではなくコントロールパネルからやってみましょう。 1. [常設チャット]->[アドイン]を開きます。ここから[+新規] をクリックします。(このスクショではすでに作られていますが気にしないでください)   2. プールを選択して名前とURLを指定します。これだけです。 3. 保存したら、作成者権限を持つユーザーでチャットルームを作成します。アドインの項目で先ほど作成したアドインを選択します。 4. 作成したチャットルームに入ると、指定したWebページが右側に表示されます。 部門ポータルを挿入したり、 Lync SDK で開発した何かを追加すればいろいろ便利に使えそうです。 次回はアダプターについて解説します。 それでは快適な常設 Lync ライフをご満喫ください。 関連 Blog Skype for Business Server 2015 常設チャット…

0

本日 Lync Server 2010 の hotfix がリリースされました。

こんばんは、 Lync サポートの吉野です。 前回の Lync 2010 (クライアント)に引き続きましてhttp://blogs.msdn.com/b/lync_support_team_blog_japan/archive/2014/11/13/lync2010.aspx Lync Server 2010 のホットフィックスがリリースされました。http://support.microsoft.com/kb/3012065 こちらはクライアントとは異なり、ダウンロードサイトから入手可能です。インシデントを発行いただく必要はありません。 今回は会議関連モジュールの一部のみが修正されております。特に現段階で問題が起きていなかったり、弊社サポートからの指示がないということであれば次の定期アップデートをお待ちいただいても問題ありません。しかしながら、 LyncServerUpdateInstaller.exe には今までのすべての修正が含まれておりますので、もしだいぶ更新をされていないということであれば年末ですし、一度 Lync Server 2010 のアップデートをご検討いただければと思います。 それでは引き続き快適な Lync ライフをご満喫ください。      

0

Lync ClientPolicy と GroupPolicy

こんばんは、 Lync サポートの吉野です。今回は Lync のポリシーについての説明です。 Lync クライアントポリシーとは、 Set-CsClientPolicy で設定できる「ユーザーに割り当てられるポリシー」です。ユーザー一人一人に割り当てると時間がかかるので「グローバル」ポリシーや、 LDAP で条件に合致するユーザーに適用する Grant-CsClientPolicy 等もあります。 http://technet.microsoft.com/ja-JP/library/gg412942.aspx ※「クライアントポリシー」ですがマシンにではなくユーザーに対して適用されます。 このクライアントポリシーはユーザーが Lync にサインインした後にダウンロードされるものです。インバウンドプロビジョニングとも呼ばれます。従って、サインインする前の情報は設定できません。 サインインする前の情報については Active Directory のグループポリシーで定義します。例えば、サーバー名だとかパスワードを保存するかなどの情報が該当します。http://technet.microsoft.com/ja-JP/library/gg425941.aspx Lync の前バージョンである Communicator ではクライアントポリシーのほとんどをグループポリシーで受け持ってました。互換性の維持のため、一部クライアントポリシーの情報がグループポリシーで読み込まれることがあります。これはあくまで互換性のためであり、グループポリシーとクライアントポリシーの内容が重複した場合はクライアントポリシーの情報が優先されます。また、将来の機能の削除を考えますと、ほとんどの設定をクライアントポリシーで制御することを強くお勧めいたします。 それでは引き続き快適な Lync ポリシーライフを満喫ください。  

0

Lync Server CU 適応後の Install-CsDatabase は本当に必要か

こんばんは、Lync Support のワトソンです。 以前、以下のブログで CU 適応後の Insatll-CsDatabase コマンドの実行の必要性についてご案内させていただきました。 http://blogs.msdn.com/b/lync_support_team_blog_japan/archive/2014/07/18/lync-server-2013-cu-install-csdatabase.aspx Lync Server に CU を適応した後、よく Install-csdatabase を行わない事が原因で発生している問題についてお問い合わせを受けます。 CU を含み、自動的にインストールされる更新プログラムを適応後、必ず、実施を行って下さい。 実施しない場合どのような問題が発生しますか? 1. Schema のバージョンが異なる場合、存在しないテーブルへの書き込みなどが発生する可能性があり、クラッシュや予想しない問題が発生します。 2. ユーザーが正しくアドレス帳データベースに保存されない場合があり、Lync クライアントより、一部のユーザーが検索ができなくなります。 このため、install-csdatabase はかならず実行して下さい。 引き続き快適な Lync Life をお楽しみください。

0

Lync Basic の制限について

こんばんは、 Lync サポートの吉野です。今回は Lync Basic の機能制限についてご説明させていただきます。 Lync Basic は Office 2013 (Office 365 Pro Plus) に同梱されている Lync とは異なり、ダウンロード可能なアプリケーションです。http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=35451 修正モジュールも Lync と同じものが適用可能です。しかしながら、いくつか機能制限があります。 以下のサイトに記載があります。 http://office.microsoft.com/ja-jp/lync-help/HA103437092.aspx 高度な通話機能: チーム呼び出し、着信の転送、同時呼び出し、ボイス メール、コール パーク、代理呼び出し、応答グループ、リモート通話コントロール (すべての Office 365 サブスクリプションで利用不可) 予定表の委任 ギャラリー ビデオ ビュー OneNote の共有 レコーディング スキル検索 (Office 365 では利用不可) 仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) (Office 365 では利用不可) また、記載はありませんが、「質疑応答マネージャー」は利用できません。http://office.microsoft.com/ja-jp/lync-help/HA104070128.aspx ※「投票」は利用できます。http://office.microsoft.com/ja-jp/lync-help/HA104023751.aspx (右の適用対象の項目を見ると、質疑応答は Lync Basic が含まれていないのがわかります) さらに、注意していただきたい点として、「ライセンス認証が完了していないでしばらく経過した…

0