[SfBO] 役職、部署、顔写真を削除しても反映されない

こんにちは、Japan Skype/Lync Support チームです。 Skype for Business Online (AD同期環境、ハイブリッド環境等)で役職や部署、顔写真を変更すると、時間がかかる場合はありますが反映されます。 ところが、役職、部署、顔写真を「削除」した場合、反映されず前の情報が残ったままとなります。 これは現時点での制限事項となります。 Skype for Business Online では各属性について定期的に更新情報を受け取り反映させています。(すべての情報ではなく「更新」を反映させています) しかしながら「削除」については変更があったことを認識できないため、そのままの状態となります。 本現象については問題であると認識しておりますが、修正時の影響範囲などを考慮して現在までのところ修正されておりません。 大変お手数ですが別の値を入れていただくか空白・白い画像等をインプットしていただきご対応いただければと存じます。  


Skype for Business 2016 の 2018 年 2 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。

Japan Skype/Lync サポート チームです。 Skype for Business 2016 の 2018 年 2 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。 TITLE: Description of the security update for Skype for Business 2016 : February 6, 2018 URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4011662 適用後のファイル バージョンは、16.0.4654.1000 となります。 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skype for Business 2015 (Lync 2013) の 2018 年 2 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。

Japan Skype/Lync サポート チームです。 Skype for Business 2015 (Lync 2013) の 2018 年 2 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。 TITLE: Description of the security update for Skype for Business 2015 (Lync 2013): February 6, 2018 URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4011678 適用後のファイル バージョンは、15.0.5007.1000 となります。 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skype for Business 2016 の 2018 年 1 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。

Japan Skype/Lync サポート チームです。 Skype for Business 2016 の 2018 年 1 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。 TITLE: Description of the security update for Skype for Business 2016 : January 2, 2018 URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4011623 適用後のファイル バージョンは、16.0.4639.1000 となります。 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skype for Business 2015 (Lync 2013) の 2018 年 1 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。

Japan Skype/Lync サポート チームです。 Skype for Business 2015 (Lync 2013) の 2018 年 1 月のセキュリティ 更新プログラム (Sec Patch) がリリースされました。 TITLE: Description of the security update for Skype for Business 2015 (Lync 2013): January 2, 2018 URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4011638 適用後のファイル バージョンは、15.0.4997.1000 となります。 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skype for Business Online 関連サイト

こんにちは、Japan Lync/Skype for Business サポートチームです。 Skype for Business Online に関連する各種ポータルについてまとめます。 ■ユーザー向け Office 365 ポータル https://www.office.com ミーティングスケジュール https://sched.lync.com ユーザー設定ポータル https://mysettings.lync.com ブロードキャストミーティング https://portal.broadcast.skype.com ■管理者向け Office 365 管理ポータル https://portal.office.com Skype for Business Online 管理センター テナントが所属する地域に応じてアクセス先の管理センターが異なります。通常、Office 365 管理ポータルからアクセスする場合は、適切な管理ポータルへリダイレクトされる仕組みとなっています。リダイレクト後の接続先 URL をご確認いただき、直接 Skype for Business Online 管理センターへアクセスされる場合は以下をご参照のうえご利用ください。 – 全テナント対象 https://admin.online.lync.com/lscp ※DNS 解決に依存するため、名前解決の結果とテナントの地域に差異がある場合はサインインに失敗します。 – 日本のテナント https://adminjp1.online.lync.com/lscp – 東南アジアのテナント https://admin0f.online.lync.com/lscp – 米国のテナント https://admin0a.online.lync.com/lscp https://admin1a.online.lync.com/lscp…


SfB Server 2015 でサポートされる SQL サーバー

Japan Lync/Skype サポートチームです。 2018年1月18日(木) の時点では、Skype for Business Server 2015 は SQL Server 2016 をサポートしておりません。 今後、開発部門での製品テストを経て、SQL Server 2016 がサポートされることが計画されております。 しかしながら、現時点でその時期についてはアナウンスできる状況にございません。 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただければと存じます。 現時点で SQL Server 2016 をサポータブルな状況で、Skype for Business Server 2015 のバックエンドとして展開するためのオプションとして、 SQL Server 2016 を SQL Server 2012 互換モードで運用する方法があります。 SQL Server 2016 を SQL Server 2012 互換モードで運用することは、Skype for Business Server 2015 のバックエンドとしてサポートされる展開方法となります。 なお、SQL Server 2014 互換モードは、開発部門における完全なテストが完了していないため、…


Skype for Business for iOS クライアントで、コンサルティブ転送時の保留音が途切れる

こんにちは Japan Lync / Skype for Business サポートチームです。 日本国内では、Skype for Business モバイルクライアントについて 電話機の代替として非常に多く、ソリューションとしてご利用されておりますが 一部、製品として対応が完全に実施されていない部分があり、こうした点の一つとして 保留音の動作についてご報告させていただきたいと思います。 保留音が流れるよう、構成、設定された環境において、Skype for Business for iOS から、Skype for Business リッチクライアント(PCクライアント)へ コールした場合、SfB リッチクライアントで、そのコールを保留後、別ユーザーにコールしてコンサルティブ転送を実施する事が可能です。 (※コンサルティブ転送:一般的な日本の部門電話番号を共有している場合に実施する転送方法で、コールの仲介者(コール元の通話をピックアップした人)がコール先と会話した後、保留を解除、コール先とコール元の会話が開始する形態です) この際、コンサルティブ転送時に SfB for iOS で聞こえる保留音が途切れ途切れとなる場合があります。 ただし、通話自体は転送を含めた処理は完了するため、影響は保留音が聞こえるタイミングに限定されます。 日本市場では、海外での利用に比べ、転送等のご利用が圧倒的に多いことなどから これまで、この問題についての修正を開発部門で検討して参りましたが 最終的に、サーバー側の通信動作との協調を含め、思いのほか修正が複雑になることが判明し 現段階では実際の保留、転送自体に実害がないことから、現時点では修正を見送らせていただいております。 そのため、コンサルティブ転送をご利用のお客様で、お聞き苦しい点、またご迷惑をおかけする状況について大変申し訳ございません。


[Skype for Business Online] 代理人発信時に代理人の番号が通知される

Japan Skype/Lync サポート チームです。 Skype for Business Cloud Connector Edition 環境の、代理人発信に関する動作について情報を公開します。 Skype for Business は、代理人の機能が実装されています。 代理人機能を利用して公衆交換電話網(PSTN) 宛ての外線発信をした場合、着信側には被代理人の電話番号が通知されます。 たとえば、上司(被代理人) の代理人として秘書(代理人) が電話をかけるシナリオにおいて、 実際に電話を掛けたのは秘書であっても、着信として上司の番号を表示させることが可能です。 上記のような動作が想定された動作となりますが、Skype for Business Cloud Connect Edition 環境で、秘書(代理人) の番号が着信者に通知されることがございます。 以下に更に具体的な例を用いて解説します。 ユーザーA: 秘書アカウント(代理人) ユーザーB: 上司アカウント(被代理人) ・本来の動作  ユーザーB の代理人として、ユーザーA が +813-1234-5678 に発信。  +813-1234-5678 に通知される電話番号はユーザーB の電話番号。 ・事象発生時の動作  ユーザーB の代理人として、ユーザーA が +813-1234-5678 に発信。  +813-1234-5678 に通知される電話番号はユーザーA の電話番号。 本事象は 上司(被代理人) と秘書(代理人)…


SfB Online を VDI 環境で利用するためのライセンスについて

こんにちは。Japan Lync/Skype サポート チームです。   Skype for Business Online を VDI 環境で利用するためのライセンスについて解説いたします。   VDI 環境で利用する場合、Skype for Business をインストールする環境には、一般的にはターミナル サービスが動作している前提になります。   こうした環境でも、Skype for Business フルパッケージは、共有コンピューター ラインセンス認証に対応しているため、ターミナル サービスが動作している環境でもインストール、利用することができます。 しかし、一方でSkype for Business Basic は、共有コンピューター ライセンス認証に対応していないため、ターミナル サービスが動作している環境で利用することができません。 したがって、Skype for Business フルパッケージを、共有コンピューター ライセンス認証を行うことで、ターミナル サービスを利用した VDI 環境で利用することが可能です。   ターミナル サービスが起動している環境は、複数の人間が利用する共有コンピューター環境と判断されるため、それに対応した製品パッケージが必要となり、 (※ 例外として、Volume License 版のパッケージは、複数のライセンスをユーザーが購入している前提となるため、インストールは可能です) したがって、ターミナル サービスが起動している環境で Skype for Business を利用するためには、共有コンピューター ライセンス認証を行う必要があります。…