BotFramework: ngrok を使って BotConnector 経由の通信をローカルでデバッグする

今回は BotFramework 関連で Bot Connector 経由の通信をローカルでデバッグしてみます。既に展開したボットをクイックにデバッグしたり、BotEmulator が何かしらの理由で使えない場合にも使える手法です。 ngrok BotFramework Emulator が入っている場合は既にインストールされていると思いますが、まだの場合は https://ngrok.com/download より取得。ngrok を使うと ngrok サーバー経由で通信をローカルにルーティングできます。 手順 テスト用にテンプレートから作ったものを使います。 1. Visual Studio 2017 より Bot Application を作成。 2. F5 でデバッグ起動。ローカル実行のポートを確認。 3. コマンドプロンプトを起動して、ngrok を以下のように起動。起動すると ngrok のアドレスが出るので、https アドレスをコピー。 4. https://dev.botframework.com にログインし、”By Bots” をクリック。”Create Bot” をクリックして新規作成。 5. Visual Studio 2017 で既にボットを開発しているので、下のオプションを選択して、”OK” をクリック。 6. 名前を入力。 7. Configuration に ngrok で取得したアドレスを入力。api/messages… Read more