Hyper-V Server R2 Release Candidate 公開

お疲れ様です。Windows 開発統括部 Aaronです。 昨日の情報の引き続きです。 Hyper-V Server R2 Release Candidate (RC)の公開が開始しました。 http://www.microsoft.com/hyper-v-server/en/us/default.aspx ダウンロードは直接だとこちらです。 http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=fdac7be8-1847-4839-991d-f84be95a33a0&displaylang=en 情報はVirtualization Blogに山ほどありますが、以下にOverview があります。   今は英語だけですが、RTMに11ヶ国語でリリースする予定です。(もちろん日本語も含めています) Hyper-V Server R2 がLive MigrationとHigh-Availabilityをサポートしています。 Live Migrationは予想しているダウンタイムのための機能です。メモリーやハードウェアの追加やアプリケーションやOSのパッチを当てるためなどなどです。仮想サーバーやアプリケーションはTCPの再接続のタイムアウト以下ぐらいにしかダウンしません。 High-Availabilityは予想していないダウンタイムのためです。電源を抜いてしまった場合やサーバーないに以外なトラブルがあった場合にフェールオバークラスタリング機能を使って別のサーバーに自動的に再起動します。ダウンタイムはありますが、管理者は何もしなくても行うことです。 Hyper-V Server 2008 R2のLive MigrationやHigh-Availabilityの管理方法について: Windows Server 2008 R2 のフェールオーバオクラスリングツールまたは、 System Center Virtual Machine Manager 2008 R2または、 Windows 7上でリモート サーバー管理ツールをつかう。(RC版が公開中です)   System Center Virtual Machine Manager 2008 R2 を使う場合一番リーチな機能を持っていますが、Windows…

1

リモートサーバー管理ツールも公開開始!

  お疲れ様です。Windows開発統括部Aaronです。   今日はリモートサーバー管理ツール(Remote Server Administration Tools, RSAT)のお知らせします。   インストール: ダウンロードはここです:  http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=f6c62797-791c-48e3-b754-c7c0a09f32f3&displaylang=en 英語版しかないと書いてありますが、英語のパッケージは日本語(またはドイツ語、スペイン語、フランス語)のリソースも入っております。日本語版上にインストールすると日本語の管理ツールが入ってきます。 x86版 Microsoft Remote Server Administration Tools for Windows 7 RC (x86): http://download.microsoft.com/download/1/F/C/1FC27A82-15D9-4D93-B3BC-24204175F9DF/Windows6.1-KB958830-x86.msu x64版 Microsoft Remote Server Administration Tools for Windows 7 RC (x64): http://download.microsoft.com/download/1/F/C/1FC27A82-15D9-4D93-B3BC-24204175F9DF/Windows6.1-KB958830-x64.msu RSAT Client is available to all customers as part of the supplemental Microsoft Software License Terms to Windows…

9

はじめまして

はじめまして、Windows 開発統括部のAaron Johnson(アーロン ジョンソン)です。日本でWindows Server 製品の開発側の担当となります。現在Windows Server 2008 R2に一番集中しています。 私は9年間、日本に住んでいますが、日本語がまだまだおかしいところあります。同僚にもチェックすることを頼みますが、変な日本語や通じない表現が発見しましたら、教えていただければ助かります。 よろしくお願いいたします。