Windows 8 互換性ガイドブックの最終版が公開されました

大変ご無沙汰して申し訳ございません。Windows 開発統括部の古内です。 お蔭をもちまして、Windows 8 は 2012 年 8 月 1 日に RTM (開発完了) し、 2012 年 10 月 26 日から一般発売を開始することができました。Windows 8 の開発にあたり、ハードウェア対応やアプリ開発など、多くの方々に多岐にわたってご協力いただきました。改めて心よりお礼申し上げます。 さて、ちょっとお知らせが遅くなりましたが、昨年 7 月にご案内した 「互換性ガイドブック」 の最終版が日本語に翻訳され、Download Center で公開されました。 最終版 「Windows 8とWindows Server 2012の互換性ガイドブック」 は以下のページからダウンロードできます。http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=27416

0

Windows 8 Release Preview 互換性ガイドブックが公開されました

みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 5 月にご案内した 「互換性ガイドブック」 ですが、このたび Windows 8 Release Preview および Windows Server 2012 Release Candidate 用に情報が更新・追加された 「Windows 8 Release Preview and Windows Server 2012 RC Compatibility Cookbook」 を日本語翻訳し、Download Center に公開しました。 タイトルはずばり、「Windows 8 Release Preview および Windows Server 2012 Release Candidate 互換性ガイドブック」 です。 この Windows 8 RP 用の互換性ガイドブックには、IME (入力方式エディター) や UI フォントなど、Windows 8 オペレーティング システムの日本語版固有の情報も含まれています。…

0

Windows 8 Consumer Preview 互換性ガイドブックが公開されました

みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。前回に引き続き、今回も Windows 8 関連資料の日本語翻訳についてご案内します。 今回日本語になったのは 「Windows 8 Consumer Preview and Windows Server 8 Beta Compatibility Cookbook」 で、日本語タイトルは 「Windows 8 Consumer Preview および Windows Server 8 Beta 互換性ガイドブック」 です。この資料はこれまでも Windows 8 の Developer Preview 用に公開されていましたが、このたび Windows 8 Consumer Preview 版ならびに Windows Server 8 Beta 版用に更新されました。 この資料は Word 形式 (docx) と XPS 形式で提供されています。 ダウンロードはこちらから: http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?familyid=2d6a4111-9f14-4db8-a4c2-be8c8c1414ad または、英語版のページの…

0

Windows ロゴのデザイン刷新

みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 今日は久しぶりに Blogging Windows Blog に掲載された記事の翻訳をご紹介します。2012 年 2 月 17 日に投稿された 「Redesigning the Windows Logo」 という、Windows 8 の新しいデザインのロゴを紹介した記事です。古いバージョンの Windows ロゴも出てきますので、どうぞ昔を懐かしみつつお楽しみください。 Windows ロゴのデザイン刷新 Windows 8 は Windows オペレーティング システムを根本から作り直したものであると、お伝えしてきました。ありとあらゆることについて、最新の PC の使用感に適合しているかどうか検討され、Windows のロゴも、その対象の 1 つでした。Windows のロゴは誰もがよく知っているマークですが、私たちが客観的に見ても、今回のロゴの進化は Metro スタイル デザインの基本的な考えをうまく表現していると思います。また従来のロゴについても、その豊かな特徴を再認識することができました。 ロゴのデザイン変更に際して、共同で作業を行うパートナーの候補は初めから少数に絞られていましたが、Pentagram 社がプロジェクト参入に同意したときには、私たちの期待は大きく膨らみました。同社の輝かしい実績をご覧になれば、期待度の大きさも理解いただけると思いますが、Metro デザインの考えによくマッチするクラシカルなグラフィック デザインのセンスが、特に魅力的だったのです。 Windows 8 の開発が始まったばかりの頃、マイクロソフト米国本社の会議室で、Pentagram 社の Paula Scher、Michael Beirut、Daniel Weil、そしてマイクロソフトからデザイナーと Windows をはじめとするさまざまな部署のマーケティング責任者が参加するキック オフ ミーティングが開かれました。チームは丸 1…

0

Windows Store 開発者向けブログが始まりました

みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。今日は 「Windows Store for developers」 ブログをご紹介したいと思います。 Windows 8 の新機能や仕様について技術的な情報を提供する 「Building Windows 8」 ブログについては既にこのサイトでもご紹介しましたが (「Building Windows 8 ブログの紹介」 および 「記事一覧」)、このたび Windows Store について開発者の方々を対象に情報発信するブログ サイトが新しくオープンしました。Building Windows 8 ブログ同様に、日本語翻訳版 (その他にフランス語、ドイツ語、ポルトガル語、韓国語、中国語、ロシア語の翻訳) も用意されています。   Windows Store for developers ブログのオリジナル (英語版) は http://blogs.msdn.com/b/windowsstore/ です。 Windows Store for developers ブログの日本語版は http://blogs.msdn.com/b/windowsstore_ja/ です。   第一回目の記事は先週の米国時間 12 月 6 日に投稿され、Windows Store の設計理念やビジネス モデル、今後開発者の方々にどう関係してくるかについて とても長い記事…

0

USB 大容量記憶装置と標準準拠

みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 今日は 2 ヶ月ぶりに、USB ネタでいきたいと思います。2011 年 7 月 22 日に Microsoft Windows USB Core Team Blog に投稿された 「USB Mass Storage and Compliance」 の翻訳をお届けします。 USB 機器を開発・製造・販売していらっしゃるハードウェア メーカーの方を対象に、なぜ、さまざまなテストを実行して USB 製品が仕様や標準に準拠しているか検証する必要があるのか、ということについて説明したものです。 USB 大容量記憶装置 (USB マス ストレージ) と標準準拠 こんにちは、Ram Valliyappan です。Windows チームでプログラム マネージャーをしており、USB 大容量記憶装置ドライバーを担当しています。私たちのチームには、次のような質問がよく寄せられます。 USB 大容量記憶装置の USB-IF 準拠とは何ですか? USB 大容量記憶装置の SCSI 準拠とは何ですか? なぜ USB 大容量記憶装置の標準準拠が重要なのですか? この記事では、これらの質問にお答えしたいと思います。 USB 大容量記憶装置の…

0

Building Windows 8 ブログが始まりました!

みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 さて、今日は 「Building Windows 8」 ブログをご紹介したいと思います。Windows 7 の開発時にも、「Engineering Windows 7」 というブログ サイト (日本語翻訳版はこちら) で Windows 7 の新機能の説明や仕様など Windows 7 に関する技術的な情報をお届けしましたが、Windows 8 に対しても同様の試みを始めます。 その Building Windows 8 ブログの最初の記事が、米国時間の 8 月 15 日に投稿されました。今回ももちろん、日本語翻訳版もお届けする予定です。(日本語のほかにフランス語、ドイツ語、ポルトガル語、韓国語、中国語、ロシア語の翻訳が提供されることになっています。) 栄えある第一回目は、Windows & Windows Live Division のプレジデント、つまり Microsoft の Windows 部門の一番偉い人である Steven Sinofsky が、ブログの目的や 「Windows 8 とは何か?」 ということについて語っています。 Building Windows 8 ブログのオリジナル (英語版) は…

0

Windows Vista SP1 のサポート終了について

みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 今日も Windows 7 タスク バーの話題から逸れて、Windows OS のサポートに関する重要なお知らせをお伝えします。 Windows Vista Service Pack 1 (SP1) のサポートが、米国時間の 2011 年 7 月 12 日で終了しました。今後、Windows Vista SP1 用のセキュリティ更新プログラムは提供されません。Windows Vista のユーザーの皆様は、どうぞ Windows Vista の最新バージョンである Windows Vista Service Pack 2 (SP2) をインストールしてください。SP2 は無料の更新プログラムです。 または、この機会にぜひ、最新の Windows OS である Windows 7 への乗り換えをご検討ください。 こちらの Windows ヘルプ ページで、PC を最新の状態にする方法についてご確認ください。

0

USB のセレクティブ サスペンドについて

みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 今日は久しぶりに USB 関連のネタとして、2011 年 5 月 11 日に Microsoft Windows USB Core Team Blog に投稿された 「Demystifying USB Selective Suspend」 の翻訳をお届けします。 なお、このたび Windows ハードウェア デベロッパー センター (WHDC Web サイト) で提供しているホワイト ペーパー 「Selective Suspend in USb Drivers」 も日本語に翻訳しました。日本語のホワイト ペーパーは  「USB ドライバーでのセレクティブ サスペンド」 のページからダウンロードできます。このホワイト ペーパーは、USB ドライバーにセレクティブ サスペンドを実装する方法について具体的に説明しています、 一方、今回の英語 Blog 記事は、USB 3.0 のセレクティブ サスペンドについて触れられています。目的に応じてそれぞれご活用ください。(どちらもかなり長い資料ですが…) USB のセレクティブ サスペンドについての解説…

0

「C++ による Windows プログラミングの学習」 が日本語化されました

みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 C++ 初心者の方を対象とした MSDN ライブラリの 「Learn to Program for Windows in C++」 がこのたび日本語化され、 「C++ による Windows プログラミングの学習」 として公開されました。こちらの内容は、以前ご案内した 「Hilo プロジェクト」 のページからもリンクされています。本来であれば、まず 「C++ による Windows プログラミングの学習」 で基本を押さえてから、「Hilo: Windows 7 対応 C++ アプリケーションの開発」 で応用を学んでいただく、という順序で読んでいただくべきですが、翻訳の順番が逆になってしましました。 スミマセン。 内容は以下のとおりです。ぜひご活用ください。 Windows C++ プログラミングの概要 開発環境を準備する Windows におけるコーディング規約 文字列を使用する ウィンドウとは WinMain: アプリケーション エントリ ポイント モジュール 1. 初めての Windows プログラム ウィンドウを作成する ウィンドウ メッセージ…

1