Windows 10 Insider Preview ビルド 14291 でお試し頂ける日本語入力の変更点について


皆さま、こんにちは。Windows & Devices 開発統括部です。前回の更新後、部署名がオペレーティングシステム開発統括部から変更となり、それに伴い今回ブログのタイトルも変更いたしました。今後ともよろしくお願いします。

 

Windows 10 の提供が開始されてから約7ヶ月が経過し、皆さまからさまざまなフィードバックや改善のご提案をいただいております。この場をお借りしてお礼を申し上げます。

また、Windows Insider Program (https://insider.windows.com/) にご参加いただき、多大なご協力をいただいております皆さまにも心より感謝申し上げます。引き続き Insider Program にご参加いただき、Windows をよりよいものにしていくためのご協力をお願いいたします。

 

Windows Insider Program に参加すると、Preview ビルドを受け取るように設定することができます。今回は3月18日現時点での Preview ビルドでお試しいただける日本語入力の変更点をご紹介させていただきます。

 

● 予測入力候補の強化 (Preview ビルド 14279 以降)

日本語IMEの予測入力候補を強化しています。ユーザーの皆さまから送っていただいている「誤変換レポート」や Bing のデータを活用して、よく使われている候補をより上位に表示するようにしました。

変更前(Windows 10 November Update)

強化前の予測変換候補

強化前の予測変換候補

変更後(Windows 10 Preview ビルド 14279 以降)

強化された予測変換候補

強化された予測変換候補

「北陸新幹線」は人気に合わせて上位に表示されるようになりました。

今春登場の「北海道新幹線」も3文字入力した時点で予測候補に表示されます。

 

● 新しくなった手書き入力 (Preview ビルド 14291 以降)

新しくなったラインモード手書き入力をお試しください。ペンによる日本語入力がより自然で直観的になりました。皆さんからフィードバックが多かった文字ごとの枠を無くし、自由に文字入力ができるようになりました。また、入力時に文字を横線で消すことができるようになりました。消しゴム機能をサポートしたデジタイザー ペンでの文字消去も可能です。
※横線で文字を消す機能は、Windows 10 Anniversary Update には含まれておりません。

新しい手書き入力

新しい手書き入力

● 10 キーかなタッチ キーボード (Preview ビルド 14291 以降)

片手で入力できる 10 キーかなタッチ キーボードが選べるようになりました。タッチ キーボードのサイズが小さいので、画面を大きく隠してしまうこともありません。デスクトップのどこにでも移動できますので、左側に置くことで左手で入力することもできます。

10 キーかなタッチ キーボード

10 キーかなタッチ キーボード

これら変更点を含め、Preview ビルドをお試しいただき、Windows フィードバック アプリを使ってご意見をお聞かせください。また、Insider Hub でお知らせやクエストの最新情報も是非チェックしてください。

皆さまからのご意見を心よりお待ちしております。

ご意見の報告方法は、こちらをご覧ください。

Comments (0)

Skip to main content