Internet Explorer 9 とピン留めサイト


みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。

さて、今日も Windows 7 タスク バー関連のお話ですが、タスク バーそのものではなく、Internet Explorer 9 から利用できる拡張機能についてご紹介したいと思います。2010 年 10 月 25 日に Developing for Windows Blog に 投稿された 「Internet Explorer 9 and Pinned Sites」 の翻訳ですが、投稿されたのが 10 ヶ月前で、その後アップデートされたことがあるので (たとえば、この元記事のタイミングでは Internet Explorer 9 はまだ Beta 版でしたが、現在は正式版がリリースされています)、内容は直訳ではなく、適宜変更しています。どうぞご了承ください。


Internet Explorer 9 とピン留めサイト

今回は、Internet Explorer 9 と ピン留めサイト について取り上げます。ピン留めサイトとは、Web サイトを Windows 7 デスクトップに統合できる機能のことです。

つい最近まで "アプリケーション" といえばデスクトップ コンピューター上で実行するソフトウェアのことを指していました。しかし最近では、PC 上で実行されるソフトウェアだけでなく、ブラウザー内で実行される業務用の Web サイトや、簡単な調べごとやゲームをする携帯電話用アプリケーションも意味するようになっています。

新しい Internet Explorer 9 をまだ試していない方は、http://www.beautyoftheweb.jp/ にアクセスしてぜひダウンロードしてください。

Internet Explorer 9 は、他のブラウザーとは異なり、Web 上でこれまでにないリッチなエクスペリエンスを実現する能力を備えています。上記の Beauty Of The Web では、Internet Explorer 9 の新機能を活用して Windows 上での Web アプリケーションの魅力を高めている Web サイトの事例をご覧いただけます。

Windows 7 と Internet Explorer 9 は、アプリケーションがどの言語 (C/C++、.Net、Silverlight、HTML/JavaScript) で作成されているかに関わらず、アプリケーションのユーザー エクスペリンスを最大限に高めます。Internet Explorer 9 では、Web アプリケーションをカスタマイズして、Windows デスクトップとシームレスに統合することができます。Web サイトが Internet Explorer 9 とピン留めサイトに対応していれば、ユーザーはそのサイトを Windows 7 のタスク バーにピン留め (固定) したり、デスクトップやスタート メニューに追加したりすることができます。ピン留めサイトは、お気に入りの Web サイトへの簡単なアクセスを実現するものであり、Windows アプリケーションのショートカットのような使い方ができます。さらにピン留めサイトは、開発がほぼ不要で、堅牢な機能を提供することができます。この機能の実現に必要なのは、いくつかの meta 要素と JavaScript だけです。Web サイトの既存のコンテンツや属性を変更する必要はありません。

サイトを固定する操作は簡単です。Web アドレスの左側にあるアイコン、Web サイトのタブ、または [新しいタブ] ページの Web サイト アイコンをクリックして、タスク バーにドラッグするだけです。これで Web サイトのタスク バー アイコンが表示されるようになり、1 回のクリックでサイトにアクセスすることが可能になります。meta 要素を使用することで、固定サイトを起動したときのそのサイトの表示方法や、タスク バー上での動作をカスタマイズできます。Beauty Of The Web サイトでは、下に示す USA Today のような事例が多数紹介されています。このピン留めサイトでは、タスク リンクが表示され、直接 Web サイトの特定の箇所に移動できるようになっています。

ジャンプリスト

また、このピン留めサイトから起動すると、ユーザー エクスペリエンスがカスタマイズされたものになります。[戻る] ボタンの左にカスタムの USA Today アイコンが表示され、アプリケーションが識別しやすくなっています。また、各ボタンの色は、アプリケーション アイコンの基本色に変わります。アプリケーションのカスタマイズ指定が可能な項目の全一覧は、固定サイトと Internet Explorer 9 に関する MSDN ライブラリ リファレンス (下記の 「参考資料」 セクションを参照のこと) にあります。

clip_image005

新しい Internet Explorer 9 のピン留めサイト機能の利用方法に関する、開発者向けのオンライン セッションおよびチュートリアルについては、下記の Windows Summit 2010 のサイトにアクセスして、「Internet Explorer 9」トラックを参照してください。ピン留めサイトやその他多くの機能についてすばらしいガイドが豊富に用意されています。ぜひ、このサイトの優れた開発者向けコンテンツをご利用ください。

また、Microsoft PDC10 サイトもぜひチェックしてみてください。この記事のトピックに関するセッションのライブ ストリームも提供されています (リンクは下記の 「参考資料」 セクション内に記載しています)。

今回の記事がお役にたてば幸いです。今後しばらく、私はチーム パートナーと共にこのブログに記事を掲載していく予定です。読者の皆様の関心が高く、Windows 上でのアプリケーションのユーザー エクスペリエンス向上に役立つような話題を取り上げていければと思っています。

参考資料:

Internet Explorer 9 のダウンロード
http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/downloads/ie-9/worldwide-languages 

Windows Summit 2010
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/hardware/gg462959.aspx
http://windowssummit.tri-digital.com/language-resources/ja.aspx (日本語リソース)

固定サイトと Internet Explorer 9 に関する MSDN ライブラリ リファレンス
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/gg581716(v=vs.85).aspx

Microsoft PDC10
http://www.microsoftpdc.com/ (英語)
https://channel9.msdn.com/Events/PDC/PDC10/CD10 (Taking Advantage of Pinned Sites with Internet Expllorer 9 and Windows 7)

Windows 7 について: タスク バー
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/ee624070.aspx

Comments (0)

Skip to main content