Computex での "Windows 8" のお披露目


みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。

前回の投稿で、D9 Conference において “Windows 8” (コードネーム) が発表され、UI のデモ ビデオが公開されたたことについてご案内しましたが、台湾の台北で開催されていた Computex Taipei 2011 でも、同じ日に Windows Planning, Hardware, and PC Ecosystem 部門のバイスプレジデントである Mike Angiulo によって “Windows 8” がお披露目されました。(ちなみにこの Mike Angiulo は、私の上司の上司の上司の上司にあたる人です。)

Mocrosoft

今年の 1 月に CES で発表したように、次期 Windows は Intel や AMD による x86 アーキテクチャに加えて、NVIDIA、Qualcomm、Texas Instruments から提供される ARM ベースのアーキテクチャもサポートする予定です。Computex のデモでは、その ARM ベース プロセッサを含むさまざまなプロトタイプで動作する “Windows 8” が紹介されました。デモの様子は Microsoft News Center で公開されているビデオでご覧いただけます。

Comments (0)

Skip to main content