Windows Summit に IE10 に関するセッションが追加されました


みなさん、こんにちは。 Windows 開発統括部の古内です。
以前にこの Blog サイトでご紹介した Windows Summit ですが、このたび新しく Internet Explorer 10 に関するセッションが追加されたのでお知らせします。

先月、アメリカ ラスベガスで開催された MIX11 において、Internet Explorer の次期バージョンである Internet Explorer 10 (IE10) が発表されました (IE10 の Platform Preview 1 英語版はこちらからダウンロードできます) が、早速その IE10 に関するセッションが追加されました。

このたび追加されたのは

の 2 つで、IE10 でサポートされる CSS3 のメディア クエリを使用した、さまざまな解像度やフォーム ファクターに対応した Web ページのレイアウトについて説明しています。

なお、このタイミングで、Windows Summit で提供されているセッションのカテゴリ分けが変更になりました。これまでは、「Device」、「System」、「Software」、「Internet Explorer 9」 の 4 つに分類されていましたが、現在は

  • Openings (基調講演)
  • Applications (アプリケーション)
  • Devices (デバイス)
  • Internet Explorer
    • Internet Explorer 9
    • Internet Explorer 10
  • Systems & Fundamentals (システムおよび基礎)
  • Windows Logo (Windows ロゴ)
  • Windows Touch (Windows タッチ)

と、より細かい分類となりました。(掲載場所は変わっても、セッション番号に変更はありません。)

 

また、こちらのサイトでは、日本語翻訳ファイル (PowerPoint ファイル) も続々と公開されています。ただし、現在、Internet Explorer 9 関連セッションのダウンロード リンクに問題があるので、それが修正されてちゃんとなったら、改めてご案内させていただきます。乞うご期待!

Comments (0)

Skip to main content