[Blog 翻訳] Kinect for Windows SDK のリリースを発表


みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。

今日は、2011 年 2 月 21 日に Blogging Windows Blog に投稿された Kinect for Windows SDK Announced の翻訳をお届けします。

この記事からリンクされている他の投稿は英語のままなので心苦しいのですが、概要理解の一助となれば幸いです。詳細をお知りになりたい方は、ぜひ英語の Blog 記事をお読みください。(1 番目と 3 番目のリンクは同じ Blog 記事にジャンプします。)


Kinect for Windows SDK のリリースを発表

マイクロソフトは、2011 年春に Kinect for Windows SDK (ソフトウェア開発キット) を無償公開することを公式ブログ (英語) で発表しました。 この SDK により、Kinect の研究者やエンスージアストの方が Kinect にアクセスできるようになります。マイクロソフトは、ナチュラル ユーザー インターフェイス (NUI) をとても重視しています。Windows で Kinect を使用することに対するコミュニティの関心が高まりつつありますが、それに応えるために今回の SDK リリースの運びとなりました。NUI についてもっと知りたい方は、マイクロソフトが構想する NUI が普及した未来について書かれた Steve Clayton のブログ記事 (英語) をぜひ一読ください。 Kinect for Windows SDK に関する発表の詳細については、こちらのブログ記事 (英語) をご覧ください。

Comments (0)

Skip to main content