NDIS Virtual Miniport Driver (netvmini) サンプルをインストールする


今回は、ネットワークアダプタ (または Network Interface Card: NIC) のドライバのサンプル NDIS Virtual Miniport Driver (netvmini) サンプルをご紹介します。

 

このサンプルは、物理 NIC を必要とせずに、NDIS ミニポートドライバの実装を確認できるサンプルです。ミニポートドライバについては、さなえすさんの以前の記事「Windows の Network Driver」をご参照ください。

 

今回は、このサンプルをビルドして、ターゲット側 PC Windows 10 (1607) x86 にインストールし、デバイスマネージャー上で表示されるところまでを確認します。サンプルをビルドする、開発側の PC Windows 10 (1607) x64 Visual Studio 2015 WDK 10 がインストールされています。

 

1. サンプルの入手

 

NDIS Virtual Miniport Driver (netvmini) サンプルは、以下のサイトの右側の緑色の [Clone or Download] ボタンを押すと表示される [Download ZIP] ボタンで Windows-driver-samples-master.zipをダウンロードすると、Windows-driver-samples-master\network\ndis\netvmini\6x のフォルダにあります。

 

https://github.com/Microsoft/Windows-driver-samples

 

2. サンプルのビルド

 

このフォルダの netvmini.sln を、Visual Studio 2015 で開きます。

 

clip_image001

 

[ソリューション ‘netvmini] を右クリックして [構成マネージャー] をクリックします。

 

clip_image002

 

今回は、[アクティブソリューション構成] [Debug][アクティブソリューション プラットフォーム] [Win32] とします。また、今回は netvmini630 (NDIS 6.30) のプロジェクトを使いたいと思いますので、netvmini60 netvmini620 [ビルド] のチェックボックスは外します。

 

[ソリューション ‘netvmini] を右クリックして [ソリューションのリビルド] をクリックします。\netvmini\6x\630\Debug\netvmini630 フォルダに以下の 3 つのファイルができます。

 

netvmini630.cat

netvmini630.inf

netvmini630.sys

 

 

3. サンプルのインストール

 

今回動作確認する OS は、Windows 10 (1607) x86 です。これが入っているターゲット PC C:\netvmini630 というフォルダを作り、前述のビルドしてできた 3 つのファイルをコピーします。

 

[スタート] を右クリックして [デバイスマネージャー] をクリックします。

メニューの [操作] から [レガシ ハードウェアの追加] をクリックします。

 

clip_image003

 

ハードウェアの追加ウィザードが開きます。

 

clip_image004

 

[次へ] をクリックし、[一覧から選択したハードウェアをインストールする] を選択して [次へ] をクリックします。

 

clip_image005

 

[ネットワーク アダプター] を選択します。

 

clip_image006

 

右下の [ディスク使用] をクリックします。

 

clip_image007

 

C:\netvmini630 フォルダの netvmini630.inf を選択し、[開く] をクリックします。

 

clip_image008

 

以下の画面で [OK] をクリックします。

 

clip_image009

 

以下の画面で [次へ] をクリックしていきます。

 

clip_image010

 

clip_image011

 

署名に関する警告が出ますが、今回はテストなので、インストールを進めます。

完了すると、以下の画面が表示されるので、[完了] をクリックします。

 

clip_image012

 

 

4. デバイスマネージャでの確認

 

[デバイス マネージャー] の画面に戻るので、[ネットワーク アダプタ―] の下を見てみると、今回のサンプル [Virtual Ethernet Adapter (NDIS 6.30)] がインストールされたことが確認できます。

 

clip_image013

 

 

今回ご紹介する手順は以上です。

 

せっかくなので、もう少し見てみます。

試しに、[スタート] を右クリックして、[ネットワーク接続] をクリックすると、以下のように表示されています。

 

clip_image014

 

右クリックして [プロパティ] を見ると以下のような感じです。

 

clip_image015

 

 

以上の内容がお役に立ちましたら幸いです。

 

WDK サポートチーム 津田

Skip to main content