Windows 10 バージョン 1511 (OS build 10586) でシリアルポートやパラレルポート経由で印刷できない現象が修正されました


KB3140743 (OS Build 10586.122) が米国時間 2016 3 1 (日本時間 2016 3 2 ) に公開されました。その中の修正の一つについてご案内します。

 

Windows 10 update history

http://windows.microsoft.com/en-us/windows-10/update-history-windows-10

 

March 1, 2016 – KB3140743 (OS Build 10586.122)

 

Improved support for devices including some wearables, displays, and printer scenarios.

 

この修正により、Windows 10 バージョン 1511 (OS build 10586) で発生していた「LPT (パラレルポート) または COM (シリアルポート) 経由で接続したプリンタに印刷すると失敗する」という現象が改善します。この現象は Windows 10 バージョン 1507 (OS build 10240) では発生しません。この現象が発生する時、「プリンター エラー」「通信 エラー」等のポップアップ エラー メッセージが表示される場合があります。

 

この修正を適用するには Windows Update を実行します。もしくは、以下のサポート技術情報から、Microsoft Update Catalog <http://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Search.aspx?q=KB3140743> のリンクをクリックすれば、本件の更新のスタンドアロンパッケージを入手できます。

 

Cumulative Update for Windows 10 Version 1511 and Windows Server 2016 Technical Preview 4: March 1, 2016

https://support.microsoft.com/en-us/kb/3140743

 

Method 1: Windows Update

This update will be downloaded and installed automatically.

Method 2: Microsoft Update Catalog

To get the stand-alone package for this update, go to the Microsoft Update Catalog website.

 

上記の内容がプリンタをご利用の方やプリンタドライバの開発者の方にお役に立てたら幸いです。

Skip to main content