.NET Framework 用の月例のロールアップの導入について

こんにちは。Visual Studio サポート チームです。 2016 年 10 月から、「.NET Framework 用の月例のロールアップ (.NET Framework Monthly Rollup)」と呼ばれる新しい更新プログラムのリリースをご利用いただけるようになります。詳細については、以下の .NET Framework 開発チームからのアナウンスをご覧ください。   Introducing the .NET Framework Monthly Rollup https://blogs.msdn.microsoft.com/dotnet/2016/08/15/introducing-the-net-framework-monthly-rollup/ (日本語訳) .NET Framework 用の月例のロールアップの導入について https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2016/08/30/introducing-the-net-framework-monthly-rollup/   ※ 2016/10/13 追記 : 以下のドキュメントも公開されました。あわせてご参照ください。 .NET Framework Monthly Rollups Explained https://blogs.msdn.microsoft.com/dotnet/2016/10/11/net-framework-monthly-rollups-explained/ (日本語訳) .NET Framework 用の月例のロールアップの詳細 https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2016/10/13/net-framework-monthly-rollups-explained/  


2 月 10 日に Microsoft Update で配信された Visual Studio 2010 Tools for Office Runtime の Update rollup (KB3001652) をインストールするとインストールが完了しないなどの問題が発生する

2015 年 2 月 11 日 (米国時間 2 月 10 日) に配信された Visual Studio 2010 Tools for Office Runtime の Update rollup (KB3001652) を Microsoft Update からインストールすると、インストールが停止する、インストールが完了しないといった問題が発生することが確認されました。   KB3001652 http://support.microsoft.com/kb/3001652 <対象となる環境> 以下のいずれかの環境において、問題が発生する可能性がありました。 ・Visual Studio 2010、2012、2013 がインストールされている ・Office 2010、2013 がインストールされている   この問題を修正した KB3001652 は、2015 年 2 月 13 日 (金) (米国時間 2 月 12 日) に…


Git の脆弱性に対する Visual Studio / Team Foundation Server の更新プログラムがリリースされました。

こんにちは、Visual Studio サポ―ト チームです。 先日、Git の脆弱性が確認されたことを受け、Team Foundation Server 2013 と Visual Studio 2013 に対する更新プログラムが以下のとおりリリースされました。     Team Foundation Server 2013 に対する更新プログラム <Visual Studio 2013 RTM 向け> Update for Microsoft Visual Studio 2013 (KB3023302) http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=45329 <Visual Studio 2013 Update 4 向け> Update for Microsoft Visual Studio 2013 Update 4 (KB3023304) http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=45327 ※ ドキュメントのタイトルは Visual Studio となっていますが、いずれも、Visual…


2013年10月 7日以降 に発生する可能性のあるVisual Studio 2012 のインストール時の問題

  こんにちは、Visual Studio サポート チームです。 今回の記事は、2013年10月 7日以降 に発生する可能性のある、Visual Studio 2012 のインストール時の警告についてご案内いたします。 この問題は、以前の Visual Studio 2012 のインストーラーに問題があるため発生するエラーとなります。 以前の Visual Studio 2012のインストール パッケージで2013年10月 7日以降に製品をインストール実行した場合、「パッケージソースが見つかりません」というエラーが発生する場合があります。 または、インストールが完了した後に、次の警告が表示される場合があります。   —————————- Microsoft Web Deploy 3.0 現在のシステム時計または署名ファイルのタイムスタンプで確認すると、必要な証明書の有効期間が過ぎています。 —————————-   この現象は、以前に MSDN サブスクライバー ダウンロードでインストール イメージを入手した場合か、パッケージ版で製品を購入した場合で、これらのインストール イメージで 2013年 10月 7日以降に、新規で製品をインストールする場合や、インストール後にVisual Studio 2012 Updateを適用していない場合に発生する可能性があります。   この問題の回避策は以下のいずれかとなります。   – MSDN サブスクライバー ダウンロードから現在の最新のイメージをダウンロードし、インストールします – 既存のパッケージでインストール自体が完了する場合には、以下から Visual Studio…


Visual Studio 2012 で「プログラム互換性アシスタント」ダイアログが表示される

  こんにちは。Visual Studio サポート チームです。 Windows Update を適用しているにもかかわらず、Visual Studio 2012 起動時に、以下のような「プログラム互換性アシスタント」ダイアログが表示されることがあります。         原因について 本現象は、Windows Update から配信される .NET Framework 4.5 ランタイムの更新に対応する Visual Studio の更新が適用されていない状態で、Visual Studio を起動した際に発生する問題です。 Windows Update を適用すると .NET Framework 4.5 ランタイムなど、Windows Update での更新の配信対象となるモジュールは、最新の状態になります。 しかし、Visual Studio 製品に関しては、対応する更新プログラムの配信方法が Windows Update ではなく、Visual Studio 製品として別途配信されます。 そのため、Windows Update で .NET Framework ランタイムに更新が適用された環境で Visual Studio 2012 を起動する際に、.NET…


Visual Studio 2010 SP1 で .NET Framework 3.5 を対象とする単体テストを構成する際の留意点について

こんにちは。Visual Studio サポート チームです。 初投稿です!普段のサポート同様、皆様のお困りの状況に、少しでもお役に立てる情報をお届けできるよう努力してまいりますので、ぜひ温かく見守っていただけると嬉しいです! Visual Studio 2010 で .NET Framework 3.5 を対象とする単体テストを構成する場合、Visual Studio 2010 に SP1 を適用する必要がありますが、この際、いくつかの制限事項があります。 この記事では、これらの制限事項のうち、ドキュメントに記載がないものについてご紹介します。 すでにドキュメントでご案内している制限事項については下記よりご確認いただくことができます。 方法: .NET Framework 3.5 を対象とした単体テストを構成する 上記のほか、留意いただく点として以下の 2 つがあります。 1. インストールされている .NET Framework 2.0 SP2 に対して、MS10-060 以上のセキュリティ更新プログラムを適用する必要がある 2. プライベート アクセサーを使用することができない。 それぞれ順に説明します。 1. インストールされている .NET Framework 2.0 SP2 に対して、MS10-060 以上のセキュリティ更新プログラムを適用する必要がある。 Visual Studio 2010 SP1 で .NET Framework…


KB2597986 を適用すると Visual Basic 6.0 が起動できない場合がある

こんにちは。Visual Studio サポート チームです。 Visual Basic 6.0 を使用している環境に、KB2597986 のセキュリティ更新プログラムを適用すると、Visual Basic 6.0 起動時に以下のエラーメッセージが表示され、起動ができなくなる場合があります。 —————————————————— オブジェクト ライブラリは登録されていません。 ——————————————————   KB2597986 については、下記に記載があります。 Microsoft Office 2010 (KB2597986) 32 ビット版 のセキュリティ更新プログラム   回避策 エラーを回避して Visual Basic 6.0 を使用できるようにするには、以下の手順を実施します。   1. コマンド プロンプトを管理者として起動します。 2. 下記コマンドを入力し、mscomctl.ocx のレジストリ再登録を実施します。 >regsvr32.exe mscomctl.ocx 3. Visual Basic 6.0 を起動し、エラーが回避されることを確認します。   なお、Visual Basic 6.0 開発環境向けには、以下のセキュリティ更新プログラムが公開されていますので、あわせて適用ください。 Microsoft Visual Basic…


[Information] Visual SourceSafe 2005 の最新修正プログラムについて

こんにちは。Visual Studio サポート チームです。 この記事では、Visual SourceSafe 2005 の最新の更新プログラムについてご案内いたします。 先日、ご案内した Visual SourceSafe 2005 の単体ライセンス提供終了のご案内に続き、Team Foundation Server 移行までの期間に Visual SourceSafe 2005 を安全に運用するための情報として活用してください。 [最新の修正プログラムのご案内] Visual SourceSafe 2005 (以下、VSS 2005) を安全に運用するための最初のポイントは、修正プログラムの適用です。 2013 年 10 月時点で VSS 2005 の最新の修正プログラムは以下 (文書番号 976375) です。 本修正プログラムは、VSS 2005 に TFS 2010 の対応を加えたものですが、VSS 2005 リリース以降の修正が全て含まれております。 Error message when you try to run the VssConverter.exe program…