Visual C++ 2015 以降のバージョンの再頒布可能パッケージにおけるインストールの前提条件


こんにちは、Visual Studio サポート チームです。

今回は、最近多くのお客様からお問い合わせをいただいている Visual C++ 再頒布可能パッケージのインストールに必要な前提条件についてご案内します。

 

以前のブログ記事でもご案内していますが、Visual C++ 2015 以降のバージョンの C ランタイム (CRT) は、汎用 C ランタイム (UCRT : Universal C Runtime) とそれ以外のランタイムで構成されています。Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージをインストールすると、これらのランタイムがすべてインストールされます。

ここで、UCRT は Windows 10 以降の OS は既定でインストールされているものになりますが、Windows 10 より前の OS にインストールするためには、対象の環境に前提となる KB が適用されている必要があります。

このため、例えば、新規にセットアップしたばかりの Windows 8.1 に Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージをインストールしようとすると、UCRT の前提条件となる KB が適用されていないために、インストール エラーとなることが想定されます。

Visual C++ 2015 以降のバージョンの再頒布可能パッケージをインストールされるご利用者様や、製品に再頒布可能パッケージを含めることをご検討されている開発者様は、KB の事前インストールが必要となる可能性がある点についてご注意ください。

 

なお、OS の更新プログラムがロールアップ モデルに移行したことに伴い、UCRT や、UCRT の前提となる KB も最新の累積更新プログラムに含まれています。このため、Windows 7 や Windows 8.1 の環境でも、Windows Update で最新の状態としていただけましたら UCRT もインストールされた状態となり、Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージをインストールしていただくことが可能となります。

この他、Windows Update によって既に UCRT が適用されている環境に対して、UCRT を単独でインストールしようとした場合に、既にインストール済みであるために発生するエラーについてお問い合わせいただくことがありますが、その場合は UCRT を改めてインストールしていただく必要はありませんのでご安心ください。

上記のとおり、インストール対象の PC が Windows Update で最新の状態になっている場合は、UCRT や前提 KB のインストールを意識する必要はありません。そうでない場合は、UCRT のインストールに必要となる前提について、以下の内容をご確認ください。

 

Windows 10 および Windows Server 2016 以降の OS の場合

このバージョンは UCRT がインストール済みのため、対応は特に必要ありません。

 

Windows RT 8.1、Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 の場合

1. もし、KB2919442 が適用されていない場合には、適用します。

KB2919442: 3 月の 2014 年まで Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 の更新プログラムのサービスを提供
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2919442/march-2014-servicing-stack-update-for-windows-8-1-and-windows-server-2

 

2. 続いて KB2919355 を適用します。

KB2919355: Windows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2 の更新プログラム: 2014 年 4 月
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2919355/windows-rt-8-1--windows-8-1--and-windows-server-2012-r2-update-april-2

 

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の場合

Windows 7 Service Pack 1 および Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 が適用されていない場合は、以下よりダウンロードし適用してください。

Windows 7 Service Pack 1 および Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 に関する情報
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/976932/information-about-service-pack-1-for-windows-7-and-for-windows-server

 

Windows Server 2008 の場合

Windows Server 2008 Service Pack 2 が適用されていない場合は、以下よりダウンロードし適用してください。

Windows Vista Service Pack 2 および Windows Server 2008 Service Pack 2 に関する情報
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/948465/information-about-service-pack-2-for-windows-vista-and-for-windows-ser

Skip to main content