以前のバージョンの Visual Studio 2017 インストーラーについて

こんにちは、Visual Studio サポート チームです。 Visual Studio 2017 も先日バージョン 15.5 が公開されました! (※2017/12現在) 弊社としては、不具合の修正やセキュリティの強化が適用されている最新版のご利用を推奨しており、製品サポートも基本的には最新版にて承っています。   しかしながら、様々なご事情で以前のバージョンを入手したいというお問い合わせもいただいており、このようなご要望を受け、その時点でリリースされている「最新バージョンのひとつ前のバージョン」をご利用いただけるように以下のページで公開しています。 Installing an earlier release of Visual Studio 2017 https://www.visualstudio.com/en-us/productinfo/installing-an-earlier-release-of-vs2017 ※ 新しいバージョンがリリースされた場合には公開バージョンが変更されますのでご留意ください。   なお、各バージョンのインストール パッケージを保存される場合には注意が必要です! Visual Studio 2017 のインストーラーは、インターネット上から最新版のパッケージをダウンロードしてインストールする仕組みとなっています。このため、以前のバージョンのインストーラーを保存してあっても、インストール実行時には最新版のパッケージが取得されます。 これを防ぐためには、インストーラーのみを保存しておくのではなく、その時点のバージョンのオフライン パッケージを作成しておく必要があります。お手数とはなりますが、特定バージョンの Visual Studio 2017 インストーラーを保存されたい場合には、予め以下の手順でオフライン インストーラーを作成してくださいますようお願いいたします。   特定バージョンのオフラインインストーラーの作成手順 オフライン インストーラーの作成手順は以下のページでもご案内しています。 Visual Studio 2017 のネットワーク インストールを作成する https://docs.microsoft.com/ja-jp/visualstudio/install/create-a-network-installation-of-visual-studio#how-to-create-a-layout-for-a-previous-visual-studio-2017-release ※「以前の Visual Studio 2017 リリースのレイアウトを作成する方法」をご参考ください。 手順…