Windows 10 上で .NET Framework 4.6.2 のインストールに失敗する


こんにちは。Visual Studio サポート チームです。

今回は、Windows 10 に .NET Framework 4.6.2 をインストールする際に発生する可能性のあるエラーと対処方法についてご案内します。

※ Windows 10 Anniversary Update を適用されている環境には既定で .NET Framework 4.6.2 がインストールされていますので、個別にインストールする必要はありません。以下の内容は、Anniversary Update を適用することができない Windows 10 環境に .NET Framework 4.6.2 をインストールするケースを対象としています。

 

現象

Windows 10 上で .NET Framework 4.6.2 のインストールを行った場合に、以下のエラー メッセージが表示されインストールに失敗することがあります。


1

ログファイルには以下のように記録されます。

——————————————

Exe (C:\99e6d478c9a1da0ac4fd\Windows10.0-KB3151900-x86.cab) failed with 0x543 – 匿名レベル セキュリティ トークンを開けません。

Exe Log File: CBS.log

Final Result: Installation failed with error code: (0x00000543), “匿名レベル セキュリティ トークンを開けません。 ”

——————————————

 

原因

この問題は、分散 COM (DCOM) の設定において、[既定の認証レベル] が [なし] に設定されている場合に発生します。

[既定の認証レベル] が [なし] に設定されている場合、.NET Framework 4.6.2 のインストール時に必要となるセキュティ トークンの検証が正常に実施できずにエラーが発生します。

本動作は、Windows 10 に対応する .NET Framework 4.6.2 インストーラーの既定の動作によるものとなります。

なお、.NET Framework 4.6.2 のインストーラーは、.NET Framework 4.x が OS に同梱されている Windows 8.1/10 などの OS 用と、個別のパッケージとしてインストールされる Windows 7 などの OS 用では異なるパッケージとして作成されており、本現象は、Windows 7 などの環境では発生しません。

 

対処方法

コンポーネント サービスの管理画面から、分散 COM の設定を変更することで問題に対処することが可能です。.NET Framework 4.6.2 のインストール後は、設定を元に戻して構いません。

 

手順

1. 「ファイル名を指定して実行」の入力ボックスに dcomcnfg と入力して実行します。

2. [コンソール ルート] – [コンポーネント サービス] – [コンピューター] とツリーを展開し [マイ コンピューター] を右クリックして [プロパティ] を選択します。

2

3. [既定のプロパティ] タブを開き、[既定の認証レベル] が [なし] に設定されている場合は、[接続] に変更して [OK] を選択します。

3

4. 上記の設定変更後、.NET Framework 4.6.2 のインストールを再度実行します。

 

分散 COM の設定の詳細については、詳細は以下をご参考ください。

 

[マイ コンピューター ] プロパティ シート – [既定のプロパティ ] タブ
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd145516(v=ws.11).aspx


以上となります。

Anniversary Update を適用することができない Windows 10 環境などに .NET Framework 4.6.2 をインストールする際にご参考いただけましたら幸いです。

Skip to main content