イベントログに .NET Runtime のイベント ID 1021 の警告が発生する


こんにちは。Visual Studio サポート チームです。

.NET Framework 関連のモジュールの更新を含むセキュリティ更新プログラムなどをインストールした場合、

イベント ビューアのアプリケーションログに、以下のような警告のメッセージが記録される場合があります。


-------------------------------------
種類:警告

ソース:.NET Runtime
イベント ID:1021

説明:
.NET Runtime version <バージョン番号> - Executable "C:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework[64]\
<バージョン番号>\mscorsvw.exe" AppDomain "Compilation Domain" deleted obsolete native image

"C:\Windows\assembly\NativeImages_***\***\<モジュール名>.ni.dll

-------------------------------------

上記は、.NET Framework 関連のモジュールの更新を含むセキュリティ更新プログラムなどをインストールし、当該のモジュールが更新された際に記録されます。
このため、これらのイベントが発生した際も、特に対処などは必要なく、ご利用の環境をそのままご利用いただいて問題ありません。

[上記の警告が記録される経緯について]


この警告に含まれる .NET Framework のモジュール "mscorsvw.exe" は、.NET Framework 関連のモジュールが更新された場合に、システムのアイドル時などに、モジュールの古いネイティブイメージの削除と、新しく配置されたマネージ モジュールのネイティブ コンパイルを実行します。

この際に、警告として上記イベントログが記録される場合がありますが、システム上の何らかの問題を報告するものではなく、古いネイティブ イメージが、 "mscorsvw.exe" によって削除されたことを報告するものです。

ネイティブイメージが削除されることは、モジュールが更新される際の想定された動作であるため、特に問題となることはなく、上述のようにアイドル時に生成されるか、もしくは、モジュールを使用するアプリケーションの実行時に JIT コンパイル (Just in Time コンパイル) される動作となります。

Skip to main content