[重要なお知らせ] 東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震) による、臨時サポート体制について


Visual Studio サポート チームのオオカワです。先日の震災により被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。私たち、日本マイクロソフト カスタマー サービス & サポートチームは、東京のオフィスにて非常に強い揺れに見舞われましたが、幸い全員無事でございました。

しかし、弊社サポートチームのオフィスでは、震災以降の計画停電などの影響により、電話回線やネットワークの不通が断続的に発生しております。この状況をうけ、停電時のバックアップ体制は別オフィスなどにも構築しておりますが、平常時同様のサポート体制を整えることが困難な状況となっております。また一方、災害復旧に関わる重大案件のお問い合わせも頂戴している状況でございます。

この状況を鑑み、大変ご迷惑をおかけいたしますが、弊社サポート窓口の受付対応を、以下の通り変更させていただきます。期末に向けてお急ぎの案件をお持ちのお客様には大変ご迷惑をおかけしまして恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りたく存じます。


3/16 以降新規案件受付についての変更>

http://support.microsoft.com/select/?target=assistance&ln=ja

プロフェッショナルサポート窓口
東北関東大震災の情勢の変化に伴い、プロフェッショナル サポート窓口では当面の間、災害復旧事案を優先して対応するため、弊社営業時間内を含む全時間帯で深刻度 (Severity) A のお問い合わせのみ受付いたします。
深刻度 A 以外のお問い合わせをサポートページからお問い合わせいただきましても、弊社からお客様へのご連絡ができない場合がございます。また深刻度 A のお問い合わせにつきましても、弊社からお客様へのご連絡が遅れる場合がございます。誠に恐れ入りますが、ご了承のほどお願い申し上げます。なお、深刻度 A のお問い合わせ受付の方法として、電話以外に、メールもご利用いただけます。

プレミア サポート窓口
弊社通常営業時間帯も含む全時間帯で深刻度(Severity) A および B のお問い合わせのみの受付とさせていただきます。深刻度 C のお問い合わせにつきましては、お問い合わせいただきましても弊社からお客様へのご連絡ができない場合がございます。また、災害復旧事案の対応を優先するため、引き続きお電話でのお問い合わせを受付後、改めて担当エンジニアからコールバックさせていただく形での対応とさせていただきます。このため弊社からお客様へのご連絡が遅れることが見込まれます。

(※注) 両窓口ともに、3/15 以前にすでにお問い合わせされていた案件につきましては深刻度 C についても継続して対応(調査、ご連絡など)いたします。上記対応は 2011/03/16 以降に新規でお問い合わせされる案件を対象としています。

<弊社エンジニアへのお電話による連絡について>

停電や電話回線事情により、以前にお伝えしている各担当エンジニアの直通電話番号は 3/16 以降一時着信できない場合がありますが、コールバックにて対応いたしますので、メールにてご連絡をお願いいたします。誠に恐縮ではございますが、諸般事情のご理解を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。


<東北地方太平洋沖地震被災地支援へのマイクロソフトの取り組みについて>

開発者の皆様に対しては、アクセス集中が生じているサイトのミラーリングや、震災情報提供用のアプリケーション構築用のプラットフォームとして、Windows Azure を 90 日間無償でご提供いたしております。もしよろしければ、弊社プラットフォームをご活用くださいますよう、お願い申し上げます。

http://www.microsoft.com/japan/windowsazure/

※Windows Azure Platform 90日間無償提供および 情報提供 Web 構築・移行支援 について(東北地方太平洋沖地震 対応) をご参照ください

<震災による電力不足・計画停電対策について>

本震災による電力供給能力の低下に伴い、東京電力、東北電力の両管内では計画停電(輪番停電)が実施されております。

日本マイクロソフトではこの事態を受け、お客様へご支援および社会貢献活動の一環として、Windows PCにおける節電及び停電対策に関する情報をご案内させて頂きます。

本計画停電に対しまして、Windows OS を利用するPCについては

  1. 計画停電を可能な限り回避する為の節電(省電力設定)
  2. 計画停電実施に備えた事前のシャットダウン
  3. 万一のデータ損失に備えたバックアップ

等の対応・対策をお取り頂くことが可能です。

そこでこの度、これら対応・対策の設定・実施方法につきまして、以下サイトにて情報提供を開始させて頂きました。お客様における節電・停電対策のご参考となれば誠に幸いです。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/gg715287

*各種設定を変更することによりシステムの挙動が変わり、思わぬ影響が出る場合があります。各設定の[注意点]を必ずご確認ください。


<補足>

今回の内容につきましては、2011年3月16日現在の内容です。状況は日々刻々と変化いたしますため、今後変更になる可能性もございます。プレミア サポート サービスについては、別途メールにてご連絡差し上げておりますが、プロフェッショナル サポートについては、サポート サービスのウェブサイトで状況を確認いただければ幸いです。

http://support.microsoft.com/?ln=ja

= Visual Studio サポートチーム一同 =

Skip to main content