[VS 2013] SQL Server Data Tools (SSDT) のフォントの色が変わらない

  佐藤 靖典 SQL Developer Support Engineer   みなさん、こんにちは。 今回は、Visual Studio 2013 の SQL Server Data Tools (SSDT) 日本語版を使用している開発者の方が遭遇する可能性のある問題と対処方法を紹介します。 [1] 事象 SSDT のアップデートを行うと、次のように SSDT のエディタのフォントが色分けされなくなる事象が発生する場合があります。 この事象が発生したら、以降の対処策をご確認ください。 [2] 対処策 次のどちらかを実施ください。 (a) Visual Studio 2013 Update 3 以上を適用する。 (b) レジストリ キーを削除する。 (a) Visual Studio 2013 Update 3 以上を適用する。 Visual Studio 2013 の [ツール] メニューの [拡張機能と更新プログラム] から、Visual Studio…


[ご注意ください] 12 月 10 日に Windows Update で配信された Visual Studio 2012 対象の更新プログラム KB3002339 をインストールするとシステムのハングアップなどの問題が発生する(※ Ver3.0 – 12/17リンク先追記あり)

※ 本件は、Visual Studio サポート チームのブログの転載となります。 2014 年 12 月 10 日に公開され、Windows Update で配信された Visual Studio 2012 対象の KB3002339 の更新プログラムをインストールすると、Windows Update が完了しない、システム再起動時に更新が完了せずシステムがハングアップしてしまうという現象が発生することを確認いたしました。 KB3002339 https://support.microsoft.com/kb/3002339/ 本問題の報告を受け、Windows Update の配信は既に停止いたしましたが、Windows Server Update Services (WSUS) を使用して更新プログラムを配信されているお客様におかれましては、本更新プログラムの配信を停止していただけますようお願い申し上げます。 既に本更新プログラムを適用し、ハングアップなどの現象が発生している環境での復旧方法につきましては、現在調査中です。進展があり次第、Visual Studio チーム記事にて情報公開させていただきます。最新の内容は下記 Visual Studio チームブログ(※12/17 アップデート内容がございます)をご覧ください。 Visual Studio サポートチームブログ [ご注意ください] 12 月 10 日に Windows Update で配信された Visual Studio 2012 対象の更新プログラム KB3002339 をインストールするとシステムのハングアップなどの問題が発生する…


IEの制限の影響によりWCF Data Services クライアントにおいて、300秒で’System.InvalidOperationException’が発生することがある

  横井 羽衣子SQL Developer Support みなさんごきげんよう。今回は、WCF Data Services とデータアクセスを行う Silverlight アプリケーションにおいて、DataServiceQuery.EndExecute でキッチリ 300 秒で内部エラーが発生してしまうという現象についてお話したいと思います。 「DataServiceQuery.EndExecute で内部エラー」というと、WCF Data Services か、あるいは Silverlight 側を疑ってしまいがちではないでしょうか。ところが、今回ご紹介する現象は、実はクライアント側、それも Internet Explorer (IE) の制限事項の影響を受けた結果なのです。 WCF Data Services など、Web 系のアプリケーション、サービスにおいては、様々な要素が絡み合って機能を実現しています。たとえば “メモ帳” などのように、ローカルで閉じた環境で、他プロセスなどが介在しないようなアプリケーションで問題が発生した時とは異なります。まずシステムの構成要素と動作時の処理の流れを把握することが最も重要です。 今回の場合エラーが一般的問題を表すだけの内容の上、クライアントといっても、例外は Silverlight で発生していますので、 その先の IE 側まで着目せず、惑わされやすいパターンと言えます。 問題 Silverlight から WCF Data Services に要求を投げてデータ取得を行うシステムを実装している。 システム要件として、複数の画面用の処理を同時実行したいため、以下のような動作の流れとなっている。 1. WCF Data Services Client (Silverlight 側) において DataServiceQuery.BeginExecute…


[Windows Azure SQL Reporting] Visual Studio でファイルエクスポートをするプログラムを書いてみよう

横井 羽衣子 SQL Developer Senior Support Engineer   みなさんごきげんよう。今日は、Windows Azure SQL Database の SQL レポートを、レポートマネージャ等の GUI を経由せず、レポートをエクスポートするプログラムを書いてみましょう。 Reporting Service が公開している Web サービスを利用すると簡単にエクスポートができちゃいます。なお題材は Azure ですが、実は、オンプレミスの Reporting Services も全く同じ手順で実現できてしまいます。 構成としては以下の通りとなります。 – クライアント端末は、IE など Web ブラウザを通じて、サーバーサイドの ASP.NET Web アプリケーションにアクセスします。 – ASP.NET Web アプリケーションは、Reporting Services の Web サービスにアクセスし、処理を行い、その結果をクライアントに返します。 エクスポートについては、ReportExecutionService クラスの Render メソッドにより実施することが可能です。 では、早速やってみましょう。まずは、レポートを作ってみるところからですね。 目次 はじめに : Windows Azure SQL…


[ADO.NET/SNAC] イニシャル パートナーがダウンしている場合、フェールオーバー パートナーに接続できる確率を高める方法

佐藤 靖典 SQL Developer Support Engineer こんにちは。 ADO.NET (System.Data.SqlClient) や SQL Server Native Client (SNAC) から、データベース ミラーリング構成の SQL Server を利用したシステムを開発・運用されているお客様はたくさんいらっしゃいます。 この記事では、データベース ミラーリング構成の SQL Server  を使用したシステムの可用性を、クライアント アプリケーションの設定で更に高める方法を紹介します。 1. シナリオ イニシャル パートナーのマシンをシャットダウンしている状態で、アプリケーションからデータベース ミラーリング構成の SQL Server に接続試行した場合、接続エラーが発生することがあります。 ADO.NET では、次のような例外を受け取ります。 System.Data.SqlClient.SqlException サーバーへの接続を確立しているときにエラーが発生しました。SQL Server 2005 に接続しているときときにこのエラーが発生した場合は、SQL Server の既定の設定がリモート接続を許可しないようになっていることがエラーの原因である可能性があります。 (provider: 名前付きパイプ プロバイダ, error: 40 – SQL Server への接続を開けませんでした) 開発者・運用者の方は、SQL Server をミラー構成にしているんだから、フェールオーバー…


クエリ ビルダーで作られたクエリを実行すると構文エラーが発生する

福原 宗稚 SQL Developer Support Engineer   Visual Studio 2008、 Visual Studio 2010のクエリビルダーで、珍しい現象ではありますが、遭遇してしまうと不便だと思われる現象がありましたので、ご紹介します。 クエリ ビルダーとは まず、クエリ ビルダーとは、SQL Server 等データベースへのクエリを GUI を使って定義できる便利なツールです。(Visual Studio で一例としては、データセット デザイナーでTableAdapter 構成ウィザードを使用する際に使用されます。) TableAdapter 構成ウィザードでは、「SQL ステートメントの入力」画面から、「クエリ ビルダー」ボタンをクリックすることで、「クエリ ビルダー」画面が起動します。ここで、結合するテーブルを追加したり、列を追加したり、絞り込み条件を追加するという操作を GUI で操作することができます。   現象 「SQL ステートメントの入力」画面でクエリを記述した後、追加で修正等行う際、クエリ ビルダーを使用することがあります。 クエリ ビルダーの動作の一つとして、必ずしも必要ではない、列名につけている [ ] や “ “ を削除し、クエリを整形するという操作があります。下図のクエリは SQL Server 2008 や SQL Server 2008 R2 に接続している場合、通常 […