[Azure SQL Database] DTU使用率が100%になった時にやるべき事

    SQL Server/Microsoft Azure SQL Database サポート 田中 真人 皆さん、こんにちは。 Microsoft SQL Server/Microsoft Azure SQL Database サポートチーム です。 日ごろから、SQL Database をご愛顧頂き誠にありがとうございます。   今回は、日々のサポート業務において、比較的お問合せをいただく事象についてご紹介させていただきます。 SQL Database の DTU使用率が突然上がり、SQL Database に接続できない、クエリが失敗した、確認するとCPU使用率が100%に達していた。どのように対応すればよいか確認したい。というお問合せを頂く事があります。 この場合、CPU のリソース不足により要求が失敗している事が考えられるのですが、皆様はそのような経験はございますでしょうか。   リソース不足の原因は、一般的にその時実行されているクエリに原因があります。その為、CPUがリソース不足になった原因となっているクエリを特定し、クエリのチューニングを実施する事が一般的な対処法となります。 データI/Oにおける負荷も同様の事が言えます。   そこで今回は、SQL Database に負荷をかけているクエリの特定方法について紹介します。   SQL Database に負荷をかけているクエリは、クエリ ストアという機能を使用して特定する事ができます。 クエリ ストアのご利用方法につきまして、以下の順に記載致します。   +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 1)クエリ ストア機能のご利用について 2)負荷をかけているクエリの特定方法 3)クエリ特定後の対応について ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 1)クエリ ストア機能のご利用について…

0