[Power BI] このデータ ソースでは OAuth 認証方法はサポートされていません。管理者にお問い合わせください。


 

SQL Server Developer Support Team

米内 満

 

こんにちは。

今日は、Power BI のデータソースとして Dynamics CRM Online のデータを取得したい。

でも、Power BI のサイトに書いてある手順で接続確認したのにエラーが表示されて接続できない!!というお問合せをいくつかいただきましたので、対処方法をご案内いたします。

 

公開情報

Power BI 用 Microsoft Dynamics CRM コンテンツ パック

https://powerbi.microsoft.com/ja-jp/documentation/powerbi-content-pack-microsoft-dynamics-crm/

現在、Power BI サイトにて公開されている手順にて、Dynamics CRM Online に接続すると次のようなエラーが出ます。

 

エラー

このデータ ソースでは OAuth 認証方法はサポートされていません。管理者にお問い合わせください。

 

clip_image001

 

<要因>

これは、Dynamics CRM Online のバージョンが新しくなったことにより、OData エンドポイントのアドレスも変わったことが、要因の一つとしてあります。

では、新しい OData エンドポイントのアドレスを Dynamics CRM Online で確認すれば解決!と思いきや・・・・

Dynamics CRM Online 2016 より、以前のバージョンで確認できていた “開発者リソース” のサイトに OData エンドポイントのアドレス表記がなくなり、確認できなくなりました。

 

clip_image002

 

<対処>

下記アドレスを参考に Power BI より接続をご確認下さい。

形式 : ドメインの次が .crm7.dynamics.com で末尾が OrganizationData.svc 

例) https://<ドメイン>.crm7.dynamics.com/XRMServices/2011/OrganizationData.svc

変更いただくのは、ドメイン部分のみで大丈夫です!

 

以上です。Power BI Service をご利用いただく上で皆さまのお役に立てたら、うれしいです。


Comments (0)

Skip to main content