[SSRS] SQL Server 2008 Reporting Services 不具合情報 – 1月1日に発生する イベント ID 123 について


山崎 実久
SQL Engine Support Engineer

今回は、マイクロソフト サポート記事で公開されていない不具合情報をご報告いたします。

対象製品

SQL Server 2008

現象

1 月1日に Reporting Services を起動すると、アプリケーションイベントログに下記エラーが出力される。

----------------------------------------
ソース: Report Server
種類: エラー
イベント ID: 123
説明:
イベント ID (123) (ソース、Report Server 内) に関する説明が見つかりませんでした。
リモート コンピュータからメッセージを表示するために必要なレジストリ情報またはメッセージ DLL ファイルがローカル コンピュータにない可能性があります。
この説明を取得するために /AUXSOURCE= フラグを使用することができる可能性があります。
詳細については、ヘルプとサポートを参照してください。次の情報はイベントの一部です
----------------------------------------

問題の詳細

Reporting Services のログ情報を Reporting Services のログに書き込もうとしますが、ログが存在しないため、エラー 123 が発生しています。
本来であれば、ログ情報の書き込み前にログファイルが作成されますが、1/1 の再起動時にはログファイルが作成されません。

影響および対処方法

SQL Server や Reporting Services 、その他のサービスに対する影響はございません。
エラーを無視していただければと存じます。

弊社製品の不具合によりご迷惑をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。


Comments (0)

Skip to main content