SQL Server Profiler ツールの LoginName 列に無効化している“sa” ログインが出力される


 

高原 伸城

SQL Server Support Engineer

                                                                                                                             

皆さん、こんにちは。 SQL Server/SQL Database サポートを担当しております 高原 です。

今回は、SQL Server に関するお問い合わせの中から、SQL Server Profiler ツールに関する内容を紹介したいと思います。

                                                                                                                              

[質問]

セキュリティの観点により、”sa” ログインを無効にしているが、SQL Server Profiler ツールで採取したトレース情報の “LoginName” 列に “sa” が出力されている。  ”sa” ログインを無効にした状態においても、“LoginName” 列に “sa” が出力されることがあるのか知りたい。

                                                                                                                    

[回答]

“sa” ログインの権限は、SQL Server のシステム スレッド (セッション ID が 50 以下のスレッド) などにより使用されているため、”sa” ログインを無効にしている場合でも、SQL Server Profiler ツールで採取したトレース情報の “LoginName” 列に “sa” が出力されます。 この動作は、SQL Server として想定された動作になります。

なお、”sa” ログインを無効にしている場合、アプリケーション (クライアント) からの ”sa” ログインによる接続は、完全に防ぐことが可能となります。

                                                                                                        

※ 本 Blog の内容は、2012年12月 現在の内容となっております。

Comments (0)

Skip to main content