Windows Vista 以降の OS 上で SQL Server 2008 SQL Server 2008 R2 から DTS パッケージ デザイナ を使うには


鈴木 大介

Support Escalation Engineer

 

 

はじめに

 

このドキュメントは Books Online の次のトピックを補完するものです。

 

データ変換サービス パッケージのサポートをインストールする方法
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms143755.aspx

 

インストール方法

 

SQL Server 製品のコンポーネントをインストールする

 

SQL Server のインストーラーから、管理ツール (SQL Server Management Studio, SSMS) または Business Intelligence Development Studio (BIDS) と [クライアント ツールの旧バージョンとの互換性] をインストールします。

 

必要な追加コンポーネントをインストールする

 

1) [Microsoft SQL Server 2005 の旧バージョンとの互換性コンポーネント] を下記よりインストールします。

 

        Microsoft SQL Server 2008 Service Pack 3 Feature Pack
        https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=27596

 

インストールするマシンのプラットフォームにあわせたパッケージをインストールします。

 

X86 パッケージ (SQLServer2005_BC.msi)

X64 パッケージ (SQLServer2005_BC_x64.msi)

IA64 パッケージ (SQLServer2005_BC_ia64.msi)

 

インストール時にインストールするコンポーネントを選択しますが、DTS デザイナを使うためには次の 2 つのコンポーネントがインストールされている必要があります。   

 

データ変換サービス 2000 ランタイム

SQL 分散管理オブジェクト (SQL-DMO)

 

2) [Microsoft SQL Server 2000 DTS デザイナ コンポーネント] (SQLServer2005_DTS.msi) を下記よりインストールします。

 

Microsoft SQL Server 2005 SP4 用 Feature Pack (9.00.5000)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=7768393B-71FA-4281-83EB-CAB08BE4FB76&displaylang=ja

 

(より新しいバージョンがリリースされている場合は、そちらをインストールすることをお勧めします)

 

環境変数 PATH を変更する

 

 

DTS デザイナ コンポーネントを読み込ませるために、環境変数 PATH を変更します。次のように、”SQL Server のインストール パス\80\Tools\Binn\” を ”SQL Server のインストール パス\100\Tools\Binn\” より前に設定します。

 

変更前(例)

C:\Windows\system32;C:\Windows;C:\Windows\System32\Wbem;C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\;C:\Program Files\Microsoft Application Virtualization Client;C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\Tools\Binn\VSShell\Common7\IDE\;C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\Tools\Binn\;C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\DTS\Binn\;C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 9.0\Common7\IDE\PrivateAssemblies\;C:\Program Files\Microsoft SQL Server\80\Tools\Binn\

 

変更後(例)

C:\Windows\system32;C:\Windows;C:\Windows\System32\Wbem;C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\;C:\Program Files\Microsoft Application Virtualization Client;C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\Tools\Binn\VSShell\Common7\IDE\;C:\Program Files\Microsoft SQL Server\80\Tools\Binn\;C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\Tools\Binn\;C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\DTS\Binn\;C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 9.0\Common7\IDE\PrivateAssemblies\

DTS パッケージ デザイナ を利用できるようにファイルをコピーする

 

DLL ファイル
~~~~~~~~~~~~~~
SEMSFC.DLL、SQLGUI.DLL、および SQLSVC.DLL ファイル
<コピー元> C:\Program Files\Microsoft SQL Server\80\Tools\Binn
<コピー先> C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\Tools\Binn\VSShell\Common7\IDE

※64bit コンピュータの場合は、Program Files (x86) のパスを参照します

RLL ファイル
~~~~~~~~~~~~~~
SEMSFC.RLL、SQLGUI.RLL、および SQLSVC.RLL ファイル
<コピー元> C:\Program Files\Microsoft SQL Server\80\Tools\Binn\Resources\1041
<コピー先> C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\Tools\Binn\VSShell\Common7\IDE\Resources\1041

※64bit コンピュータの場合は、Program Files (x86) のパスを参照します

 

DTS パッケージ デザイナを起動する

SSMS または BIDS から DTS パッケージ デザイナを起動します。

 

SSMS から起動するには

 

SSMS を起動してオブジェクト エクスプローラからデータベース インスタンスに接続し、ツリーを展開して [データ変換サービス] を右クリックし、[パッケージ ファイルを開く] を選択します。

 

 

ダイアログから DTS パッケージ ファイルを選択することで、DTS パッケージ デザイナが起動します。

 

BIDS から起動するには

 

BIDS を起動し、Integration Services プロジェクトを開く、または新規のプロジェクトを作成します。

DTS 2000 パッケージ実行タスクを制御フローに追加し、編集を開始します。
 

 

DTS 2000 パッケージ実行タスク エディターの [パッケージの編集] ボタンをクリックすると、DTS パッケージ デザイナが起動します。

 

 

 

よくある問題と対処方法

 

問題

[Microsoft SQL Server 2000 DTS デザイナ コンポーネント] がインストールされているのに、次のエラー メッセージが表示されて DTS 
パッケージ デザイナが起動できない。

 

DTS パッケージの編集には、SQL Server 2000 DTS デザイナーのコンポーネントが必要です。この機能を使用するには、特別な Web ダウンロード "SQL Server 2000 DTS デザイナー コンポーネント" をインストールしてください。

 

原因

DTS デザイナ コンポーネントが読み込めていません。

 

解決方法

環境変数 PATH の設定が正しく設定されていることを確認してください。環境変数を変更した後は、SSMS または BIDS を一度終了して再び起動するまで変更は反映されません。

 

問題

パッケージ デザイナからパッケージを開こうとすると、次のエラーが表示される。

 

[パッケージ エラー]
エラー発生元: Microsoft データ変換サービス (DTS) パッケージ
エラーの接続: DTS ホストは、パッケージ プロパティの読み込みまたは保存に失敗しました。

 

原因

DTS パッケージの保存形式が古いためにエラーになっています。

 

解決方法

問題が起きたパッケージを一度 SQL Server 2000 SP4 以降の DTS パッケージ エディタで開き、保存してください。

 

問題

[DTS 2000 パッケージ実行タスク] が BIDS のツールボックスの中にない。

 

原因

[クライアント ツールの旧バージョンとの互換性] がインストールされていないか、[DTS 2000 パッケージ実行タスク] が有効になっていない。

 

解決方法

[クライアント ツールの旧バージョンとの互換性] がインストールされていない場合はインストールしてください。次に BIDS のメニューから [ツール] → [ツールボックス アイテムの選択] を選びます。ダイアログから [SSIS 制御フロー項目] をクリックし、[DTS 2000 パッケージ実行タスク] をチェックしてください。

Comments (0)

Skip to main content