Windows ハードウェア互換性プログラムに関するサポート連絡先について


HLK サポート チームでは、HLK に関連した問題に関する技術サポートを提供していますが、HLK に関連していない、Windows ハードウェア互換性プログラムに関連した内容のお問い合わせは別の窓口をご案内しております。HLK に関連していない、以下のようなWindows ハードウェア互換性プログラムに関連した内容のお問い合わせは別の無償の窓口をご案内しております。

 

·         Windows 互換性プログラムのポリシーや認定要件に関する質問

·         ハードウェアサブミッションの申請方法

·         Windows デベロッパー センターのダッシュボード サイトの利用方法またはフィードバック

·         ハードウェアサブミッションの状態確認やドライバーの配布に関連するご案内またはトラブル シューティング

 

マイクロソフトでは、上記のような内容のお問い合わせに関しても、各内容に関連したサポートの連絡先を案内しています。

 

サポート連絡先の概要

Windows ハードウェア互換性プログラム及びそれに関連した内容のお問い合わせに関するサポート連絡先は以下の通りとなります。サポートが必要な場合は、適切な連絡先まで英語で詳細を記載の上お問い合わせください。

お問い合わせは主に電子メールで各サポート連絡先にて承っています。なお、ハードウェア互換性プログラム関連のご質問に対応したお問い合わせ先である Microsoft Feedback Management サービスのご利用については後述します。

 

・ダッシュボード サイト (Sysdev Web サイト) 関連

・ハードウェア サブミッション、デバイス メタデータ関連

sysdev@microsoft.com

・ハードウェア互換性プログラムの認定要件

・ハードウェア互換性プログラムのポリシー

・ハードウェア互換性プログラムの認定プロセス

に関する質問

Microsoft Feedback Management サービス

Driver Distribution Center (DDC) からのドライバー配信

Windows Update のドライバー関連

ddchelp@microsoft.com

Legal Agreement (契約書) 関連

whqlegal@microsoft.com

Microsoft Feedback Management サービスの利用方法

現在、ハードウェア互換性プログラムの各プロセスを実行する Hardware Dashboard Portal (Sysdev Portal) では、ハードウェア互換性プログラムに関連するフィードバックを受け付ける “Feedback Management” サービスがあります。このサービスより、ハードウェア互換性プログラムに関連した質問のお問い合わせを行うことができます。

なお、Feedback Management サービスを利用する前提として、フィードバック申請のアクセス許可を取得する必要があります。Feedback Management サービスの利用を予定されている場合は、Sysdev@microsoft.com よりアクセス許可のリクエストをご連絡ください。

 

clip_image001[4]

 

Feedback Management サービスのサイトでは、フィードバックの作成や管理を行うメニューが用意されています。お問い合わせの際は Report a bug オプションより進めます。

 

clip_image002[4]

フィードバックの詳細を記入する New Bug 画面に移動しますので、お問い合わせ内容とその他詳細情報を記入し、Submit をクリックします。

なお、ハードウェア互換性プログラムに関するフィードバックまたは質問については、New Bug 画面の Partner Details セクションにある Partner Keywords 欄にて、以下の通り “LogoFB” と記入ください。マイクロソフトはそのキーワードと内容を確認した上で対応します。

 

clip_image003[4]

 

LogoFB メールアドレスの廃止について

Windows 8.1 及びそれ以前の OS を対象としているハードウェア認定プログラムを利用している方は、認定プログラムに関するヘルプとサポートの連絡先より適切な連絡先を確認の上お問い合わせをされた経験があるかと思われます。特に、ハードウェア認定プログラム関連や、ダッシュボードのポリシー関連の質問に対応する連絡先として logofb@microsoft.com が紹介されています。

 

ただ、2016 7 月に公開された英語版のハードウェア認定ブログのエントリでは、LogoFB メールアドレスの廃止予定及び Feedback Management サービスへの移行の案内を行っています。そのため、これまで LogoFB メールアドレスを利用してお問い合わせをされていた場合は、今後より Feedback Management サービスをご利用ください。2016 8 月 現在でも LogoFB メールアドレスへのお問い合わせは対応していますが、主な対応は Feedback Management サービス経由となっているため、メールによる対応よりもFeedback Management サービスの方が対応が早い傾向にあります。 

 

なお、Feedback Management サービスのご利用は、事前にサービスの利用許可を Sysdev より取得いただくことで可能となります。利用許可の申請にあたっては、Sysdev ダッシュボードに登録したアカウントで指定した企業名を記載いただいた上、sysdev@microsoft.com までその旨 ご連絡ください。


Skip to main content