Azure Portal の IoT Hub ブレードが正常に表示されない場合の切り分け方法

Azure IoT 開発サポートチームの S.M です。 Azure Portal 上で IoT Hub (またはその他サービスのブレードも含め) の表示が正常に行われない現象が発生した場合の切り分け方法についてご案内いたします。この現象は、ブレード内の表示内容に更新 (新しいサービスのボタンが追加された等) が行われた場合、ブラウザが持つキャッシュ情報との整合性がとれないため発生する場合があります。この現象をご確認いただいた際は、切り分けのため、ブラウザのキャッシュをクリアしていただくか、キャッシュの影響を受けないブラウザの InPrivate モードをご利用いただき、表示が改善されるかご確認ください。 こちらのブログでは Internet Explorer と Google Chrome について対処策をご紹介いたします。この方法は IoT Hub に限らず Azure ポータルの表示で何か問題があった際に、最初の切り分けとしてご案内させていただくことが多いものとなりますため、他サービス含め今後もし同様の事象がありました際にお役に立ちましたら幸いです。 なお、こちらの切り分けを行っていただいても問題が解決されない場合は弊社サポートまでお問い合わせください。 ————————————————————————  1. InPrivate ブラウズ モードの起動方法 (Internet Explorer) ———————————————————————— InPrivate ブラウズ モードでは、既存のブラウザー キャッシュやセッションに影響されない通信が可能となります。 そのため、ブラウザーのキャッシュなどの影響を受けている事象について、回避が可能となります。   Internet Explorer を起動します。 Ctrl + Shift + P を押下し InPrivate ブラウズ モードを起動します。…