Azure IoT SDK の Long Term Support (LTS) Branch について


こんにちは。Azure IoT 開発サポートチームの S.M です。

 

Azure IoT SDK は概ね1か月に1回から2回更新されていますが、長期サポートが行われる LTS (Long Term Support) 版のブランチがリリースされています。詳細は 2018 2 12 日のアナウンスをご確認ください。原文および翻訳版の内容は以下のサイトからご確認いただけます。

 

Azure IoT SDKs released new Long-Term Support branch

https://azure.microsoft.com/en-us/blog/iot-sdk-lts-branch/

 

Azure IoT SDK で新しい Long Term Support Branch をリリース

https://blogs.technet.microsoft.com/jpitpro/2018/02/15/iot-sdk-lts-branch/ 

 

LTS版は6か月ごとにリリースされ、NuGetPiPyapt-getMavenNPM などの各パッケージマネージャーから入手いただけます。 

 

頻繁にSDKのパージョンがアップデートされることにお悩みの方はLTS版のご活用をご検討ください。

Skip to main content