Windows Workflow Foundation チュートリアル シリーズ









最近、ASP.NET 開発者から Windows Workflow Foundation の効率的な習得方法をたずねるメールを何通か受け取りました。


そこで、この目的に適う 7 部構成の Web キャスト シリーズのリンクを集めました。


ぜひご活用ください。


Intro to Windows Workflow Foundation (Part 1 of 7): Workflow in Windows Applications (Level 100) (英語)


 


Intro to Windows Workflow Foundation (Part 2 of 7): Simple Human Workflow Using E-mail (Level 200) (英語)


Intro to Windows Workflow Foundation (Part 3 of 7): Hosting and Communications Options in Workflow Scenarios (Level 300) (英語)


Intro to Windows Workflow Foundation (Part 4 of 7): Workflow, Messaging, and Services: Developing Distributed Applications with Workflows (Level 300) (英語)


Intro to Windows Workflow Foundation (Part 5 of 7): Developing Event Driven State Machine Workflows (Level 300) (英語)


Intro to Windows Workflow Foundation (Part 6 of 7): Extending Workflow Capabilities with Custom Activities (Level 300) (英語)


Intro to Windows Workflow Foundation (Part 7 of 7): Developing Rules Driven Workflows (Level 300) (英語)


最新情報 : Igor のすばらしい記事を 2 つ紹介します。


Part 1: How to define an SMTP protocol state machine in a Workflow (英語)


part 2: Marrying PowerShell into Workflows (Part 1 of 4) (英語)


 


2008 年 2 月 4 日 (月) 22:43 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://joeon.net/post/Windows-Workflow-Foundation-Tutorial-Series.aspx (英語) より


Copyright © 2008 by Joe Stagner



 



ASP.NET の負荷分散と ASP.NET 状態サーバーに関する Maarten Balliauw のブログ


 


 


 


 


Aa479041_aspnetsessionstate_fig01


ASP.NET の状態のパーティション分割と負荷分散については、Maarten Balliauw の優れたブログをご覧ください。


 





 


2008 年 1 月 31 日 (木) 午前 7 時 54 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Maarten+Balliauw+On+ASPNET+Load+Balancing+And+The+ASPNET+State+Server.aspx   (英語) より


 




Mono – 私の気分を害した Miguel



 


私は今、Lang.NET シンポジウムに参加しています。


 


今日、Novell の Distros について Miguel を問い詰めました。


 


彼は、「Joe!! 君はブログでいつも私を批判してるだろ」と言いました。


 


私は気分を害しました。Mono に関する私の否定的見解は IP の問題に限られており、テクノロジや Miguel


について否定的であったことは一度もありませんでした。


 


Miguel をご存じない方もおられると思いますが、彼は Mono プロジェクトを陰で支える天才です。天才というのはとんでもない天才という意味です (もちろん、彼はディナーパーティに来てもらいたいと思うようなとてもいい人です)。


 


彼が言及していたのは、以前、私が Mono についてコメントしたことであり、そのコメントはマイクロソフトの知的所有権に関する私の個人的見解と同じでした。


 


私のコメントは辛らつでしたが、マイクロソフトは Miguel のことをかなり気に入っています (具体的なことはわかりませんが、Miguel がその気になればマイクロソフトで仕事をすることは間違いありません)。


 


実際に、Miguel は狂信的ではない支持者という意味で、オープン ソース コミュニティにおける稀有な人々の中の 1 人です。


 


非常に優秀な数名の友人と共に Miguel が成し遂げたことは、確かに驚くべきことです。


 


クロス プラットフォーム環境で C#、ASP.NET、Winforms をサポートする Mono は十分にすばらしいと言えます。


 


つい最近、Miguel と友人たちは Moonlight を作成しました。Moonlight Linux 用の Microsoft Siverlight の実装です。


 


ところで Miguel、私は今まさに Moonlight のサイトで VM をダウンロードしているところです。


 


Phalanger Mono で動作することを Tomas に確認し、.NET Mono の両方で動作する Silverlight を使って Phalanger のデモを作成してみるつもりです。


 


…. 春のオープン ソース カンファレンスのプレゼンテーションで、この 2 つを必ず披露します。


 


それから…..


 


もし和解が成立したら、Mix での一夜、夕食をごちそうしますよ!


 


2008 年 1 月 30 日 (水) 午後 4 時 1 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Mono+Miguel+Made+Me+Feel+Bad.aspx   (英語) より


 



ASP.NET による RSS フィードの集約 – 投稿が見つからない理由


 


既にお気付きの方もおられると思いますが、weblogs.asp.net には多くの新規ブロガがいます。


 


こうしたブロガの中には、技術的価値のある優れた投稿を寄せているブロガもいます。


 


しかし、今日寝過ごしたことを伝える類の無用な情報を投稿するブロガもいます。


 


(ScottGu も含め) 不満を共有しようと私にメールを送ってくださった皆さんに感謝しています。


 


ブログ、投稿の評価、関連する各種 RSS 機能など、さらに強力なソーシャル ネットワーキング機能を www.asp.net に追加するために、私はここしばらくの間、機能のプランニングを行ってきました。


 


残念ながら、開発者向けリソースは限られています…。


 


話は変わりますが、ブロガになったばかりの方がメイン集約ページに自分の投稿が表示されていないことに気付いたとしたら、それは技術的な内容ではない投稿をメイン フィードに含めたことで、その投稿が何かしらのマイナス イメージを与えたことが原因です。


 


1 つの妥協策として、”コツを習得中” のブログをフィルタで除外するように集約 RSS フィードを手動で調整することにしました。


 


ブログがフィルタ処理されていても心配しないでください。コミュニティの準備が整うまでの一時的なものにすぎません。


 


こうした状況を回避するには、技術的な内容ではない投稿を集約フィードに含めないようにします。


 


方法は簡単です!


 


Syndicate


新しいブログ投稿を作成したら、[Publish] をクリックする前に [Advanced Options] タブをクリックし、[Publish to sites aggregate list] の横の [No] をクリックします。


 


これで、ここのベテランメンバから好感を持ってもらえますよ!


 


 


2008 年 1 月 30 日 (水) 午後 2 時 47 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/The+ASPNET+Aggregate+RSS+Feed+Why+YOUR+Post+Is+Missing.aspx   (英語) より


 


分類 : 開発者コミュニティ


 


 


 


Syndicated from Joe Stagnerhttp://joeon.net/)


Copyright © 2008 by Joe Stagner


 




今週は Lang.NET シンポジウムに参加


 


 


 


langnetheader


社内でのイベントに参加するのはとてもたいへんです。


 


私の仕事の拠点はレドモンドですが、住まいはニュー イングランドです。


 


イベントに足を運ぶとなると、会わなければならない人々、偶然出会う友人、入手しなくてはならない情報、片付けなければならない通常業務が多すぎるのです (もちろん、最初のうちは時差ぼけもありますし)。


 


今のところ、Lang.NET シンポジウムで日々の大半を費やしています。


 


Lang.NET は小規模なイベントですが (このブログを書いている部屋にいるのは 75 人ぐらいです)、プログラミング言語の世界で名の知れた顔ぶれが揃っています。


 


昨日、Jason Zander のオープニング基調講演を聴いているとき、私の隣に座っていたのは Anders Hejlsberg でした


 


この後、Anders C# 3.0 の新しい要素について説明しました。


 


Jim Hugunin (JythonJPythonAspectJIronPython) は、「DRL のビジョン」というすばらしい講演を行いました。その中で、Microsoft Robotics StudioLego ロボット、および IronPython を使用して、リアルタイムロボットのプログラミングを少し披露してくれました (もちろん、風船を動物の形にするバルーンアートも見せてくれましたよ!)


 


Martin Malay は、動的言語ランタイム (DLR) を対象とする言語の実装について説明しました。


 


Charles Nutter (JRuby の開発者) John Rose (Sun VM 担当者) は、Java VM での複数の言語の実装について説明しました。


 


(今までのところ) 今日のハイライトは、Erik Meijer が彼の最近のプロジェクトである Volta について話してくれたことです。


 


部屋を見渡すと、有名な顔も何人か見受けられます。


 


Miguel de Icaza (MONO および Moonlight の開発者) は、明日プレゼンテーションを行います。


 


Tomas Petricek (Phalanger の開発者) は、今日この後プレゼンテーションを行います。


 


John Lam (IronRuby の開発者) は明日プレゼンテーションを行います。


 


Luke Hoban F# に関するプレゼンテーションを行うことになっています。


 


そして、最後に花を添えるのが….


 


Don Box です。今日の締めくくりは、彼のモデリングと言語に関する講演です。


 


この部屋にいると気後れしてしまうことは確かです。


 


2008 年 1 月 29 日 (火) 午後 5 時 3 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/This+Week+At+The+LangNET+Symposium.aspx   (英語) より


 


 



Weblogs.asp.net – 新規ブロガのフィードの拡大


 


オンライン コミュニティを拡大するのは難しいことです。


 


www.asp.net において、私たちは ASP.NET


コミュニティを今後も拡大し続け、引き続き価値を高めていく方法を考えることに多くの時間を費やしています。


 


オンライン コミュニティを拡大する際に必要な要素の 1 つとして、メンバの追加が挙げられます。最近、私たちは約 150 人のブロガを追加しました。


 


今回の拡大に対してさまざまな反応がありました。多くの方々が ASP.NET ブログのエコシステムに最終的に新規ブロガが追加されたことを喜んでくださいました。


 


その一方で、以前の平穏なフィードを懐かしむ声もあります。


 


皆さんにまず考慮していただきたいことは、”新規ブロガの人数が多すぎる” という状態はすぐに沈静化するということです。新規ブロガの意気込みは相当なものであり、多くのブロガが夢中になって投稿しています。人々にとって役立つこととそうでないことを見極めて、有力なブロガになるには時間がかかります。


 


しばらくすれば、自然淘汰によってコミュニティ全体の要望に従って集約フィードが調整されるでしょう。


 


さらに重要なことは、新規ブロガの多くが大きな実績を持つ開発者であるという点です。彼らは “実質的な仕事” としてブログ作成に時間を使えるため、weblogs.asp.net の増大し続けるナレッジ ベースに非常に有用な情報を追加してくれるでしょう。


 


weblogs.asp.net の皆さんのフィードに “新規ブロガ” が投稿することは望ましくないと本気でお考えであれば、次の方法があります。


 



 


これを行う場合は、weblogs.asp.net ホーム ページにアクセスするのを忘れないでください。


ホーム ページでは、ブログを購読したい新規ブロガを選択できます。


 


また、次の場所では、”weblogs.asp.net の新規ブロガ” のブログを別のフィードで取得できます。


 



 


新規ブロガ – 全体フィードに投稿を含める必要はありません。


 


Syndicate


 


投稿の集約リスト オプションを [No] に設定すると、サイトの集約フィードに投稿が表示されなくなります。


 


フィードを調整するための有益なオプションの作成に長期的に取り組んでいきます。


 


ですが… 皆さんの助けが必要です!


 



  • まず、皆さんのブログまたは Web ページから、閲覧するブログまたは気に入ったブログへのリンクを作成してください。
  • 私のブログ (www.JoeOn.net) から始めていただいてもかまいません。
  • お好みのソーシャル ネットワーキング リンク評価機構 (Digg など) を使用して、優れた投稿へのリンクを作成してください。
  • 役立った投稿にはコメントを追加してください (これらの活動により有用な統計が提供されます)。
  • 皆さんのご意見を私宛てにメールでお送りください。

 


最良のブログを上位に引き上げることができるように、今考えていることがいくつかあります。


 



  • メンバが評価した “最良の投稿” フィードおよびページ
  • メンバが評価した “最良のブログ” フィードおよびページ
  • キーワードとタグによるフィードのフィルタ
  • メンバの “My Feeds” 機能 (選択したフィードの集約)
  • OPLM リストの共有 (Amazon のリストと同様)

 


私たちのサイトに最適なフィード オプションを実装する方法についてご意見をメールでお送りいただくだけでなく、優れたブロガになる方法について新規ブロガを教育することにもぜひご協力ください。彼らがブログを始めることにしたのは貢献したいからです。オンラインの不満からときどき生じる失礼な態度をもって新規ブロガを遠ざけてしまうのは残念なことだと思います。


 


例 :「ひどいコードですね」という言い方はしないでください。少し時間をとって “改善策” を投稿するか、どうすればコードが改善されるかについてコメントしてください。


 


また、あなたが最悪と考えることであっても、別の人はそれを必要としている場合もあるということも忘れないでください。


成長は常にわずかな苦痛を伴うものですが、この場合、”鶏が先か卵が先か” 型の問題が伴います。価値を高めるには (私たちの目標です)、コミュニティを拡大する必要があります。コミュニティの拡大に伴って、質を調整することが必要となりますが、これは 1 つのコミュニティとして行わなければなりません。


 


皆さんの力強いご意見を共有させていただければさいわいです。この 2008 年が、皆さんと力を合わせてマイクロソフト オンライン コミュニティを新たな価値レベルに導く年になることを心から願っています。


 


私はここで皆さんのご意見に耳を傾けています!


 


2008 年 1 月 29 日 (火) 午後 12 時 0 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Weblogsaspnet+New+Blogger+Feed+Growth.aspx (英語) より


 


 


Syndicated from Joe Stagnerhttp://joeon.net/)


Copyright © 2008 by Joe Stagner



 



SQL Express 用 Northwind


 


 


以前、Scott Mitchell データ アクセス チュートリアルのこの優れたセットを作成してもらいました。


 


NorthwindSmall


 


Scott のチュートリアルのビデオ版を作成してほしいという要望が多数ありました (Scott は、たいへんな作業をすべて既に終えました)。


 


SQL Express に Northwind は付属していませんが、私と同様に皆さんも SQL Express で Northwind を使用したいだろうと思いました。


 


SQL Express は、http://www.microsoft.com/japan/sql/editions/express/default.mspx で入手できます。


 


SQL Express 用 Northwind を入手するには、次の手順に従ってください。


 


1) 次の URL にアクセスし、[Download] ボタンをクリックします。http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=06616212-0356-46a0-8da2-eebc53a68034&displaylang=en (英語)


 


2) ダウンロードとインストールプロセスを完了します。インストールが完了すると、Northwind (および Pubs) の必要なファイルが c:\Sql Server 2000 Sample Databases フォルダに配置されます。


 


3) コマンド ウィンドウを開きます ([スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。「Command」と入力し、[OK] をクリックします)


 


4) ディレクトリをサンプルデータベースに変更します (cd c:\SQL Server Sample Databases」と入力します)


 


5) コマンド ウィンドウに次のコマンドを入力するか貼り付けて、“computerName” をご使用のコンピュータの実際の名前で置き換えます。


   osql -E -S computerName/SqlExpress -i instnwnd.sql


 


6) VS に移動し、[接続の追加] ダイアログの [サーバー名] に computerName\sqlexpress を指定してデータ接続を作成します。これで、Northwind データベースを使用できるようになります。


 


また、Northwind.mdf Northwind.ldf App_Data フォルダにドラッグアンド ドロップしてもかまいません。


 


これでチュートリアルをいつでも開始できます (ビデオはしばらく時間がかかりそうです)。


 


2008 年 1 月 24 日 (木) 午後 12 時 4 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Northwind+For+SQLExpress.aspx  (英語) より


分類 : ASP.NET


 



SplendidCRM 2.0 – 無償のオープン ソース CRM


 


 


spendid-screenshot1-large


 


ASP.NET で作成された無償の商用オープンソース アプリケーションのコレクションが増え続けています。


 


SplendidCRM から新しいバージョンがリリースされました。Visual Studio 2005 または 2008 を使用して変更できます。また、Visual Studio Express プロジェクトを含むダウンロードも用意されています。


 


ここをクリックすると、詳細をご覧になれます (英語)。


 


2008 年 1 月 24 日 (木) 午前 9 時 4 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/SplendidCRM+20+Free+Open+Source+CRM.aspx  (英語) より


分類 : パートナー & 製品


 


Syndicated from Joe Stagnerhttp://joeon.net/)


Copyright © 2008 by Joe Stagner



 



weblogs.asp.net でブログを作成するための Live Writer のセットアップ


 


昨日の朝から ASP.NET コミュニティに新規ブロガを 150 人追加しましたが、新しいブログで機能するように Windows Live Writer をセットアップする方法について多くの方から質問が寄せられました。


 


まず、“Get Live” サイトにアクセスし、[Get it Free] (今すぐダウンロード! (無料)) をクリックします。


 


LW-Image1


 


次のダイアログが表示されたら、[Run] (実行) をクリックします。


 


LW-Image2


 


再度、[Run] (実行する) をクリックします。


 


LW-Image3


 


使用条件を確認し、[Accept] (同意する) をクリックします。


 


LW-Image4


 


Writer と共にインストールしたい “Live” の機能を選択します。


 


[Add to Installation] (インストール項目として追加) をクリックすると、インストールが自動的に開始されます。


 


LW-Image5


 


[I already have a weblog set up] (ブログを持っている) をクリックし、[Next] (次へ) をクリックします。


 


LW-Image6


 


[Another weblog service] (他のブログ サービス) をクリックし、[Next] (次へ) をクリックします。


 


LW-Image7


 


ブログの URL (メールでお知らせした URL) と、www.asp.net のユーザー名とパスワードを入力します。


 


[Next] (次へ) をクリックします。


 


LW-Image8


 


ブログの種類を [Community Server] に設定します。


 


リモート投稿 URL を http://weblogs.asp.net/metablog.ashx に設定します。


 


LW-Image9


 


テストする場合は [Yes] (はい) をクリックします。テストに失敗することもありますが、たいした問題ではありません。


 


LW-Image10


 


ブログに使用する Live Writer の名前を設定します。


 


これは、複数のブログを保持する場合に特に役立ちます。


 


LW-Image11


 


テスト用のブログを作成し、[Publish] (投稿) をクリックします。


 


LW-Image12


 


お疲れさまでした! これで、ASP.NET コミュニティ全体であなたの才能を共有する準備が整いました。


 


LW-Image14


 


ぜひご活用ください!


 


2008 年 1 月 23 日 (水) 午前 11 時 36 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Setting+Up+Live+Writer+To+Blog+On+Weblogsaspnet.aspx (英語) より


 



NYC で Keith Brown の指導による Applied .NET コースを開催 (2 月 12 ~ 15 日)


 


.NET の専門知識を大幅に向上させたいと思いませんか?


 


Keith は、コミュニケーション能力も秀でた最高に優秀な人たちの中の 1 人です。


 


clip_image002


 


コース : Applied .NET 3.0 (講師 : Keith Brown)


 


日程 : 2008 年 2 月 12 ~ 15 日


 


会場 : MicroTek トレーニング施設 (ニューヨーク州、ニューヨーク、ブロード ストリート)


 


受講料 : マイクロソフト特別価格 – 2,395 ドル (宿泊費は含まれていません)


 


受講登録 : Bill Williams (Pluralsight) (781.749.9238 または bill@pluralsight.com) までご連絡ください。


 


主な内容 :


 


· Windows Communication Foundation


 


o WCF のプログラミング


 


o ホスティングとアクティブ化


 


o コントラクト


 


o バインディングと動作


 


o セキュリティ、高信頼メッセージング、トランザクション


 


· Windows Cardspace とフェデレーション ID


 


o 要求ベースのシステムと ADFS


 


o Cardspace 対応の Web サイトまたは Web サービス


 


· Windows Workflow Foundation


 


o WF のプログラミング


 


o アクティビティの開発


 


o ランタイムとサービス


 


o 永続化と追跡


 


o 通信


 


· Windows Presentation Foundation


 


o WPF のプログラミング


 


o コントロールとレイアウト


 


o グラフィックスとテンプレート


 


o データ バインディング


 


概要 :


 


http://www.pluralsight.com/courses/AppliedDotNet3.aspx (英語)


 


対象 :


 


.NET 3.0 を使い始めたばかりであり、早急に技能の強化を図りたい経験豊富な .NET 開発者。


前提条件 : .NET Framework 2.0 の使用経験があること。また、実習教材は C# で作成されているため、C# にある程度通じていると非常に役立ちます。


 


次のステップ :


 


追加情報または受講登録については、Bill Williams (Pluralsight) (781.749.9238 または bill@pluralsight.com) までお問い合わせください。


 


2008 年 1 月 23 日 (水) 午前 9 時 31 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Keith+Brown+Teaching+Applied+NET+Feb+1215+In+NYC.aspx  (英語) より


分類 : イベント


 


Syndicated from Joe Stagnerhttp://joeon.net/)


Copyright © 2008 by Joe Stagner


 




ASP.NET でブログを作成しませんか?


 


Weblogs-ASPNET


 


ScottGu、そして ASP.NET コミュニティの他のメンバとブログでやり取りしませんか?


 


ここをクリックして利用規約をお読みください。


 


条項に同意された場合、サイトに掲載されている広告を変更したり、広告を追加したりしないでください。


 


ここをクリックしてあなたの情報をお送りください。(英語)


 


ASP.NET コミュニティにぜひご参加ください!


 


2008 年 1 月 22 日 (火) 午後 12 時 9 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Get+A+Blog+On+ASPNET.aspx (英語) より


分類 : ASP.NET


 



Word 2007 の終了時のクラッシュと機能しなくなったマウス サポートの修復 


 


ms-office-2007


 


私は Office 2007 を愛用していますが、最近 Word で大きな問題が発生しました。


 


1.) テキストを選択できない…..


 


これは、多数のアドインに関連する一般的な問題のようです。私の場合、TechSmith の SnagIt 8 Word プラグインの問題でした。このプラグインをアンインストールしたところ、マウスが元どおりサポートされるようになりました。これは SnagIt だけの問題ではありません。Web を少し検索すれば、多くのプラグインがこの問題の原因となり得ることがわかります。


 


2.) さらに腹立たしいことは、Word が終了時に必ずクラッシュすることでした。すべてのアドインを無効にして削除し、自動的に読み込まれたテンプレートもすべて削除しました。さらに、Office 2007 のアンインストールと再インストールさえしてみましたが、失敗に終わりました。無駄になった 1 日の建て直しを図ろうとしていた矢先に、ニュースグループ アーカイブで解決策を見つけました。


 


方法は次のとおりです。


 



  • Regedit を起動します。
  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Word\Data に移動します。
  • Data フォルダを右クリックし、このフォルダを削除します。
  • Regedit を閉じます。

 


Word 2007 はようやく元の正常な状態に戻ってくれました!


 


2008 年 1 月 22 日 (火) 午前 10 時 55 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Fixing+Word+2007+Crash+On+Exit+Amp+Broken+Mouse+Support.aspx  (英語) より


分類 : Technobabble


 


Syndicated from Joe Stagnerhttp://joeon.net/)


Copyright © 2008 by Joe Stagner



 



 


RIAnimation – 無償で提供される優れた ASP.NET AJAX コントロール


 


 


RIAnimation


 


HushHushMedia.com の Web サイトより


 


RIAnimation = Rich Interactive Animation


 


RIAnimation を使用して ASP.NET プロジェクトに新たな動きを加えてください。私たちは、強力な JavaScript ライブラリ (プロトタイプ、JQuery、およびインターフェイス) を入手し、ASP.NET コントロールに RIAnimation (Rich Interactive Animation) を適用するためのシンプルな ASP.NET コントロールを開発しました。RIAnimation を使用すると、フォームにコントロールをドロップして 3 つのプロパティを設定するだけで、既存の Web アプリケーションに高度な対話機能を簡単に追加できます。


 


[ここをクリックすると、詳しい情報をご覧になれます (英語)。]


 


2008 年 1 月 21 日 (月) 午前 9 時 22 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/RIAnimation+Cool+Free+ASPNET+AJAX+Control.aspx (英語) より


分類 : ASP.NETAJAX


 


 


Syndicated from Joe Stagnerhttp://joeon.net/)


Copyright © 2008 by Joe Stagner


 




マイクロソフトで一緒に仕事をしませんか?


 


 


Geek_123


 


マイクロソフトの開発者コミュニティ チームでは、コミュニティ Web サイトの 1 つを担当してくださるシニア プログラム マネージャを探しています。


 


各コミュニティ Web サイトは、それぞれのテクノロジ (Silverlight、ASP.NET、Windows クライアント、IIS) の情報を提供する最上位リソースです。私たちが求めているのは、開発者向けの優れた Web サイトの構築に熱意を持って取り組み、コミュニティの作成方法を見極める力があり、この領域における新たな革新を推進できる方です。


 


この役職では、開発者部門と全社にわたるさまざまなチーム (Channel9、MSDN、マーケティング、カスタマ サポート、製品チーム、Developer Evangelism、フィールドなど) と連携していただくことになります。また、サイトの機能を開発、設計、および作成する外部企業とも提携します。候補者としては、プログラム管理の標準的なスキルがあり、急速に変化し続ける環境で仕事ができる方が理想的です。


 


将来に向けて、オンライン開発者コミュニティを構築するしくみに変化をもたらしてください。


 


この役職は、ワシントン州レドモンド勤務の正社員です。


 


私のブログにある連絡先リンクを利用して履歴書をお送りください。ただし、応募者ご本人に限ります (代理人不可)。


 


2008 年 1 月 17 日 (木) 午後 2 時 57 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Come+Join+Me+And+Work+At+Microsoft.aspx (英語) より


分類 : Microsoft ニュース


 


Syndicated from Joe Stagnerhttp://joeon.net/)


Copyright © 2008 by Joe Stagner


 




Office Developers Conference 2008


 


clip_image002


 


生の Bill Gates !


 


6 トラック!


 


できれば私も行きたい!


 


今ならまだ間に合います! 登録はお早めに!


 


http://www.odc2008.com/ (英語)


 


2008 年 1 月 15 日 (火) 午後 1 時 11 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Office+Developers+Conference+2008.aspx (英語) より


分類 : イベント


 



ASP.NET ベースの無償の CRM 


 


 


SplendidCRM


 


SplendidCRM は、Microsoft .NET Framework 2.0 Microsoft SQL Server 2000 を使用して C# で作成されています。


 


概要


 


SplendidCRM では、次の機能をサポートしています。


 



  • 顧客間関係
  • 連絡先管理
  • ケース管理
  • プロジェクト管理
  • 見込み客の追跡
  • バグの追跡
  • 活動とタスク
  • 社員名簿

 


無償の ASP.NET Open Source バージョンと ISV 向けの “Professional” バージョンなどがあります。


 


http://www.splendidcrm.com/ (英語) をご覧ください。


 


新しい 2.0 バージョン (ベータ版) は、来月末までにリリースされる予定です。


 


2008 年 1 月 15 日 (火) 11 時 3 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/Want+A+Free+ASPNET+Based+CRM.aspx (英語) より


Filed under: Partners & Products


 


 



AJAX World 2008 における ASP.NET AJAX


 


 


AW2008Banner


 


今年もすてきな方々と共に AJAX World に参加することになりました。今回、私は次の講演を行います。


 


 


ASP.NET AJAX の設計および開発パターン


 


AJAX は見掛け倒しなどではありません。AJAX は、従来の Web 開発技術では困難または不可能だった機能を構築しようとしています。正しく使えば強固な Web アプリケーションが実現しますが、使い方を誤るとインフラストラクチャにつけが回ります。このセッションでは、ASP.NET AJAX の本質を理解し、Microsoft ASP.NET AJAX テクノロジを使用して有効な対話型 AJAX アプリケーションを設計する際に役立つさまざまな設計パターンと使用パターンをご紹介します。


 


http://ajax.sys-con.com/read/483595.htm (英語)


 


 


安全な ASP.NET AJAX アプリケーションを構築するための Digital Black Belt のガイド


皆さんは ASP.NET AJAX アプリケーションが安全であると考えておられると思いますが、どうしてそれがわかるのでしょうか? 本当に安全ですか? 皆さんのキャリアを賭けることができますか?


 


安全なアプリケーションの設計は、1/3 がアーキテクチャ、1/3 がコード、そして残りの 1/3 が運用です。安全なアーキテクチャを後から組み込むことはできません。この Digital Black Belt クラッシュ セッションでは、ASP.NET AJAX を使用して安全な Web アプリケーションを作成する方法を駆け足でご紹介します。1 日ですべてを習得することはできませんが、安全な開発手法に取り組むきっかけをつかみ、開発プロセスにおいて日々わきあがる疑問について学ぶことができます。


 


講演者略歴 : Joe Stagner は、Microsoft Corporation の開発者ツールおよびプラットフォーム グループのシニア プログラム マネージャです。拡張性の高い高パフォーマンスの Web アプリケーション アーキテクチャ、マルチプラットフォームの相互運用性、およびソフトウェアのセキュリティを重視し、2001 年からマイクロソフトに勤務しています。マイクロソフトは経験に基づく独自の観点を Stagner に提供し、Stagner 30 年間培ってきた技術的戦略とビジネス戦略の経験をマイクロソフトで活かしています。


 


http://ajax.sys-con.com/read/483596.htm (英語)


 


ニューヨークはすばらしいところですよ!


 


皆さんのお越しをお待ちしています!


 


2008 年 1 月 15 日 (火) 午前 10 時 19 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/ASPNET+AJAX+At+AJAX+World+2008.aspx (英語) より


分類 : イベント


 


Syndicated from Joe Stagnerhttp://joeon.net/)


Copyright © 2008 by Joe Stagner




Ken Levy、.NET Rocks! で Visual Studio 拡張機能 (VSX) について語る


 


 


ExtendVS


 


Visual Studio で何か特別なことをしてみませんか?


 


Carl Franklin Richard Campbell は、Ken Levy VSX について話し合いました。最近は、Ken Levy にとってコミュニティがすべてであり、Visual Studio の拡張方法を開発者に紹介しています。インタビューの大半で取り上げているのは、2007 年後半にバンクーバーで行われた DevTeach の VSX 基調講演で説明されたトピックです。


 


VSX コミュニティの活動はこれまでにも公開してきましたが、VSX CoDe Focus magazine を補完する今回のインタビューはおそらく最大規模でしょう。このポッドキャスト インタビューでは、VSX に関連する談話とメッセージ (プラットフォームとしての VSVS SDKVS シェル、DSL ツール、VSIP プログラム、VSX の例、オンライン リソース、VS の拡張に関するロードマップ計画、コミュニティの活動など) を取り上げています。



.NET Rocks! にまだ登録されていない場合は、このオーディオ ポッドキャスト インタビューの MP3 バージョンまたは WMA バージョンをダウンロードできます。ファイル サイズはいずれも 43 MB です。


 


2008 年 1 月 10 日 (木) 午後 5 時 38 分 JoeStagner


Joe Stagnerhttp://www.misfitgeek.com/NET+Rocks+Hosts+Ken+Levy+On+Visual+Studio+Extensibility+VSX.aspx (英語) より


分類 : Visual Studio


 


 


Syndicated from Joe Stagnerhttp://joeon.net/)


Copyright © 2008 by Joe Stagner


Comments (0)