TryShowPrimaryView メソッドを実行してもタッチ キーボードが表示されない

こんにちは、Platform SDK (Windows SDK) サポートチームです。 今回は、CoreInputView クラスを利用した、アプリケーションからタッチ キーボードを制御する際の不具合についてご案内します。 現象 Windows 10 version 1803 (RS4) において、フォアグラウンドにいるアプリケーションが CoreInputView.TryShowPrimaryView メソッドを実行しても、入力に使用するためのタッチ キーボード (Input Pane) を表示できません。 詳細 本来、以下のみっつの条件をすべて満たす場合、UWP アプリやデスクトップ アプリケーションから CoreInputView.TryShowPrimaryView メソッドを実行することによりタッチ キーボードを表示することができます。 設定アプリの [デバイス] – [入力] にある [タブレット モードでなく、キーボードが接続されていない場合に、タッチ キーボードを表示する] をオンに設定する ハードウェア キーボードが接続されていない アプリケーションがフォアグラウンドにいる アプリケーションでには、以下のようなコードを実装します。 // 現在のビューに対する CoreInputView オブジェクトを取得しますCoreInputView view = CoreInputView.GetForCurrentView();// メソッドを実行しますbool bResult = view.TryShowPrimaryView(); しかしながら、Windows 10 version…