InternetExplorer 11 F12 開発者ツールの新機能

Windows 8 のアップデート版である新しい OS Windows 8.1 の配布が 10 月 18 日から開始されます。 この配布は Windows 8 用のアプリ ストアである Windows ストアを介してダウンロード提供され、Windows 8 ユーザーであれば、誰しもが無償でアップグレードすることができます。 Windows 8.1 には InternetExplorer(以降、IE) の最新バージョンである InternetExplorer 11 (以降、IE11) が搭載されています。(※1)(※2) IE11 は、より Web 標準に準拠するとともに、SPDY、MPEG-DASH、WebGL などの最新の機能もサポートしてします。また開発者ツールも大幅な機能追加がされており、より細かな調査とデバッグができるようになっています。 今回の記事では、この IE11 に搭載されている F12 開発者ツールの新機能について紹介します。 (※1) 正式リリースまで、IE11 を使用するには、Windows 8.1 Preview をインストールする必要があります。 (※2)Windows 7 用にも IE11 が提供されます。現在は開発者の検証用としてDeveloper Preview 版が公開されています。 F12 開発者ツールとは? IE11…