modern.IEをアップデート

modern.IE は、今年 1 月にマイクロソフトが公開した、Web 開発者向けのクラウドベースの Webサイト検証ツールです。今回のアップデートでは次の機能が加わりました。 特定の Web サイトが 10 種類のデバイスでどのように表示されるか、画面ショットで比較できる機能を無料で提供 特定の Web サイトを Mac、Linux、Windows デバイスで検証できるように、IE11 の Windows 7 / 8.1 向けの仮想イメージを追加 Mac OS XでWindows OSを動作させられる仮想化ソフト “Parallels” を先着 2,500 名限定で 25% 割引で提供


Windows 7版 IE11 Developer Previewが公開されました

Windows 8.1 Preview に続き、WIndows 7版 Internet Explorer 11 Developer Previewが公開されました。 IE11では、GPUを利用したリアルタイムでのJPEGのデコードやテキストのレンダリングを実行する機能が盛り込まれ、これらの表示スピードが飛躍的に向上しているほか、IE9で搭載された新JavaScriptエンジン″Chakra”が進化し、JavaScriptのパフォーマンスがさらに高速化されました。このChakraはECMAScript 6 をサポートしています。WebGLのサポートでは、より高度な2Dやさらには3Dの表現が可能になっただけではなく、GPUによるレスポンスのよいインタラクティブな表現を可能にします。 F12開発者ツールも大きく進化し、より使いやすいデバッグツールとなっています。ぜひお試し下さい。 Internet Explorer 11 Developer Preview のダウンロード http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/ie-11-worldwide-languages IE11 Developer Preview for Windows 7:  Enabling Next Generation Sites and Apps – Faster (英語) http://blogs.msdn.com/b/ie/archive/2013/07/25/ie11-developer-preview-for-windows-7-enabling-next-generation-sites-and-apps-faster.aspx