Reboot hiwatan’s blog (ブログ再始動)

こんにちわ。日本マイクロソフトのテクノロジーエバンジェリストの渡辺です。 しばらく、マイクロソフトアカデミックチームブログ の更新をメインとしていたため、休止状態にありました hiwatan’s blog を再始動したいと思います。 今後もアカデミックエリア(大学、高専、専門学校、K12(小中高))に対するマイクロソフトテクノロジーのエバンジェリズム活動も継続して行っていきますが、もう少し幅広いエバンジェリズム活動に従事していく予定です。”テクノロジー”エバンジェリストとして、テクニカルな投稿も行っていく予定です。よろしくお願いします。 まずは、再始動のお知らせでした。 渡辺

0

Windows 8 ストアアプリ開発で覚えておくこと Tips6

HTML, CSS, JavaScriptの機能と違い(IE10との違い) http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh465380.aspx   HTMLとDOM APIの変更点の一覧(IE10との違い) http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh700404.aspx   Windows 8 Camp Training Kit  Version 1.0 ハンズオンラボ、プレゼン資料、サンプルなど  http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=29854   Using WinJS.log http://kraigbrockschmidt.com/blog/?p=362  

0

Windows 8 ストアアプリ開発覚えておくことTips5

Windows 8 ストアアプリ開発(開発言語共通)で覚えておくこと(メモ的に残しておく) 1. Windows ストアアプリでは、APIで取り扱えないファイルの種類がある 一般的に、「実行ファイル」は取り扱えない 取り扱えないファイルの種類(以下の拡張子のファイル) Accountpicture-ms、Appx、application、 Appref-ms、Bat、Cer、Chm、 Cmd、 Com、 Cpl、 crt、 dll、drv、Exe、fon、gadget、Hlp、Hta、Inf 、Ins、 jse、 lnk、 Msi、 Msp、 ocx、 pif、、Ps1、Reg、Scf、Scr、Shb、Shs、Sys、ttf、url、Vbe、Vbs、 Ws、Wsc、Wsf、 Wsh   http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh452684.aspx   2. Windows ストアアプリでは、APIで利用できないURIスキームがある 取り扱えないURIスキーム Application.manifest、Application.reference、Batfile、BLOB、Cerfile、Chm.file、 Cmdfile、 Comfile、Cplfile、Dllfile、Drvfile、Exefile、Explorer.AssocActionId.BurnSelection、Explorer.AssocActionId.CloseSession、Explorer.AssocActionId.EraseDisc、Explorer.AssocActionId.ZipSelection、Explorer.AssocProtocol.search-ms、Explorer.BurnSelection、Explorer.CloseSession、Explorer.EraseDisc、Explorer.ZipSelection、FILE、Fonfile、Hlpfile、Htafile、Inffile 、Insfile、InternetShortcut、 Jsefile、Lnkfile、Microsoft.PowerShellScript.1、MS-accountpictureprovider、Ms-appdata、Ms-appx、MS-AUTOPLAY、Msi.Package、 Msi.Patch、Ms-windows-store、Ocxfile、Piffile、Regfile、Scrfile、Scriptletfile、Shbfile、Shcmdfile、Shsfile、 SMB、 Sysfile、 Ttffile、 Unknown、userTileProvider、vbefile、 Vbsfile、Windows.gadget、 Wsffile、Wsfile、 Wshfile http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/xaml/hh779670.aspx

0

Windows 8 ストアアプリ開発(HTML/JavaScript)覚えておくことTips4

Windows 8 ストアアプリ開発(HTML/JavaScript)で覚えておくこと(メモ的に残しておく) jQuery を利用する場合は、バージョンに注意。 古いバージョン(例えば、1.7.2など)の場合、以下の理由でストア申請に通らない場合がある。     「Windows ストアでサポートされていない Windows コンポーネント ライブラリがアプリに必要である。これを避けるには、最新の開発ツールを使うようにしてください。」 jQuery Version 2.0 より、Windows ストアアプリがサポートされた。詳細は、以下のブログ          http://blogs.msdn.com/b/windowsappdev_ja/archive/2013/04/04/jquery-version-2-0-windows.aspx             余程の理由がない限りは、jQuery Version 2.0 を利用すべき。以下より入手可能。     http://blog.jquery.com/2013/03/01/jquery-2-0-beta-2-released/    

0

Windows 8 ストアアプリ開発(HTML/JavaScript)覚えておくことTips3

Windows 8 ストアアプリ開発(HTML/JavaScript)で覚えておくこと(メモ的に残しておく) videoタグのposter属性(自動再生されないvideo要素を作成するには、poster属性を設定する)         例えば・・・ <body>    <video src = “images/IMG_0623.MOV” poster = “poster.png” height=”200″ width=”300″></video></body>  

0

Windows 8 ストアアプリ開発(HTML/JavaScript)覚えておくことTips2

Windows 8 ストアアプリ開発(HTML/JavaScript)で覚えておくこと(メモ的に残しておく) DOMオブジェクトの操作を可能な限り減らす           DOMプロパティの値をキャッシュする            document.body.children.content.children.lside.value….           document.body.chldren.content.children.rside.value…           キャッシュとは ->            var contentNodes = document.body.children.content.children;             contentNodes.lside.value = xxxxx;             contentNodes.rside.value = xxxxx;              必要な場合のみ、DOMオブジェクトにアタッチする   参考:「効率的な JavaScript の記述 (JavaScript と HTML を使った Windows ストアアプリ」   http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh781219.aspx

0

Windows 8 ストアアプリ開発(HTML/JavaScript)覚えておくことTips1

Windows 8 ストアアプリ開発(HTML/JavaScript)で覚えておくこと(メモ的に残しておく) JavaScriptファイル(ライブラリ)、は、すべてパッケージに含めること。(バイトコードキャッシュの恩恵によりパフォーマンスメリットが得られる) バイトコードキャッシュとは、「パッケージ内のJavaScriptコードを事前にバイトコードに変換し、以後、それを利用する」         ただし、次の条件を満たす必要あり。コードはUTF8でエンコード、HTMLページのルートで静的参照とする HTMLページのルートの静的参照とは、以下。とにかく起動時に必要なファイルは、下記で記述しておくことが重要。         <script type=”text/javascript” src=”xxxxx”></script>   参考:「アプリの読み込み時間の短縮(JavaScript と HTML を使った Windows ストアアプリ」 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh849088.aspx      

0

初心者の方も安心「Windows ストアアプリハンズオントレーニング」(3/22、3/28、4/5、4/12、4/13)

Windows ストアアプリを開発してみたいけど・・・・ 開発環境がない、手順がわからない、何から始めればいいのかわからない・・・・ そんな方に、下記の無償で受けられるWindows ストアアプリハンズオントレーニングをお薦めします。 https://aka.ms/8hol 初心者の方も安心して参加できるトレーニングです。 開催日時は、3/22、3/28、4/5、4/12、4/13の13:30~17:30です。 場所は、NECラーニング芝浦研修センターです。 http://www.neclearning.jp/kaijou/tama4.html まだまだ、受講可能です。この機会にぜひご活用ください!             

0

『エイっと作ろう!Windows ストアアプリ選手権』(3/8~5/8)開催中!

Windows 8ストアアプリを開発したら、ストアへ登録、世界(日本だけでもOK)へ公開となります。 開発者には、もう一つの特典があります。 「エイっと作ろう!Windows ストアアプリ選手権」 https://aka.ms/8contest いろいろなテーマで8つの賞が設けられており、賞金総額は110万円。 アプリを開発したら、ぜひこちらのコンテストにもチャレンジしましょう!   アプリ開発に興味はあるけど、「難しそうだな・・・」とか、「初心者だから・・・」と感じている方は、以下からチャレンジしてみてください。 「 無償ハンズオントレーニング 」(開発環境がなくてもOK、半日でストアアプリの開発を学ぶことができます) 「 アプリ開発Weekend 」(アプリソムリエと一緒にストアアプリを開発していきます)      

0

Windows 8 ストアアプリ開発者登録キャンペーン実施中!Amazonギフト券をゲットしよう!

Windows 8ストアアプリ(Windows 8の新しいUIで動くアプリ)の開発者登録をすると、 先着で500名様にもれなく、Amazonギフト券5000円分を進呈いたします!  http://aka.ms/imadesho   開発者登録が、まだの方は、この機会に、ぜひ開発者登録をお願いします!  

0