東北ITコンセプト 福島GameJam in 南相馬

8月27・28日に「東北ITコンセプト 福島GameJam in 南相馬」が開催されます。 GameJamとは、その場で、初対面で出会う即興のゲーム開発のチームを編成して、発表されたお題に合わせて、決められた時間内に、チームで一つのビデオゲームを完成させるイベントです。 南相馬会場だけではなく、東京サテライトや福岡サテライトもあるそうです。 Twitterのハッシュタグ #fgj11

0

祝:マイクロソフト勤続15年

私は1996年8月1日にマイクロソフト(株)に入社したので、マイクロソフト勤続15年になりました。 入社したころに頂いた Microsoft 創立20周年記念の腕時計(1995年に配られたもののようです) Softimage が原点です 入社したときは Softimage という 3D コンテンツ制作ツールのドキュメントやトレーニングの日本語化などを担当していました。Softimage 社はモントリオールに本社があり、形式的にはマイクロソフト(株)に入社ですが、実質的には Softimage 社に入社でした。Microsoft は Softimage 社を 1994年に買収しましたが、1998年に Avid Technology に売却しました(その後2008年に Autodesk が買収)。ですから Softimage の仕事をしたのは正味2年くらいでしたが、このころの上司・同僚・パートナー・競合・出版の方々などとは今も交流があり、たった2年とは思えません。 Avid に売却されたとき、本来は人も移動しなければならなかったのですが、DirectX, Direct3D のテクノロジーに興味があったので、DirectX エバンジェリストとしてマイクロソフトに残留する道を選択しました。 Softimage お宝 Tシャツ DirectX に育ててもらいました 1998年に移動したとき、DirectX 関連で5~6人いたメンバーはあっという間に二人に減り、毎年のようにマーケティング関連の部署をあちこち移動しましたが、幸いなことに DirectX というブランドは大きかったので、クビにもならずエバンジェリストとして比較的自由に活動できました。DirectX 6 ~ 9 を担当しましたが、技術的にも GPU の処理が拡大し、ゲームやグラフィックス分野でシェーダー プログラミングが普及した非常に面白い時代でした。 2000年に DirectX 8 の、2002年と2004年に DirectX 9 の SDK ドキュメントを日本語化しました。1999年に…

4

MSDN マガジン:MS は DEC の教訓を生かせるか

6月号の翻訳に、5月号の「DECよ、永遠に」の続き、「MS は DEC の教訓を生かせるか」が掲載されました。DEC はかつてすべてのコンピューターを VAX だと見ており、PC は何もできないおもちゃだと言って、市場の変化に乗り損ねた。MS は今すべてのコンピューターを PC と見ており、スレートは何もできないおもちゃだ言って、Windows Phone 7 にまで Office を載せて自慢している。DEC の二の舞にならない?という趣旨でした。 Steve Jobs は一つのiPhoneのために100以上のアイデアを葬ったと言われています。断舎利じゃないけど捨てる戦略が必要なんですけどね。

0

MSDN マガジン:DEC よ、永遠に

MSDN マガジン5月号で David Platt 氏が 、DEC の創立者 Ken Alsen が亡くなったことと、DEC の貢献と失敗について彼のコラムで書いています。6月号では「DEC と同じ道をマイクロソフトがたどらないようにするために必要なことを取り上げ」ています。実は英語版はもう公開されています「Will Microsoft Learn DEC’s Lesson?」。 私は1990年から1996年まで DEC(Digital Equipment Corporation)の日本法人(日本ディジタルイクイップメント)で働いていました。VMS, UNIX (Ultrix !), Windows NT が動く Aplha チップの PC(ワークステーションと呼んでいました) で OpenGL のプログラミングなどをしていました。入社したころにはエクセレントカンパニーと呼ばれていたのに、辞めた2年後にはコンパックに買収されてしまいました(その3年後にはコンパックが HP に買収されました)。まさに栄枯盛衰かつドッグイヤーの IT 業界だなと思ったものでした。 David Platt 氏は1年ほど前に「チェーンソーの開発」を書いた人ですね…

0

プチコン

札幌の SmileBoom さんが「プチコン(Petit Computer)」という Nintendo DS ソフトをリリースするそうです。このサイトのビデオを見ていただければすぐわかりますが、DS 上で BASIC でプログラミングして、DS 上で動作させるソフトです。もちろんゲームだって作れます、ビデオではインベーダーゲームをデバッグしてます。おやじゴコロをくすぐるだけではなく、子供たちにも楽しんでもらえるといいな…

0

Kinect for Windows SDK を今年の春に公開予定

The Official Microsoft Blog (TechNet Blog) によると、Kinect for Windows SDK が今年(2011年)の春に公開されるそうです。これは Microsoft Research と Microsoft の IEB (Interactive Entertainment Business) 事業部が協力して開発・リリースする予定だそうです。研究者には Kinect の重要部分(オーディオなど)へのアクセスも可能になるとも書かれています。

0

NHKスペシャル「世界ゲーム革命」を観て

先日「NHKスペシャル 世界ゲーム革命」という番組を観ました。Microsoftの同僚たちからも観たという話を聞いたので、IT業界的には興味を持っている人が多いんだなと思いました。 ゲームのテスト専門会社の四六時中ゲームをしている社員が怖いという人や、日本は大丈夫かProjectX!みたいな人もいました。私自身は後者で、米国の水平分業マニュファクチュア vs. 日本の家内制手工業という(ありがちだけど事実の)構図が怖かったです。ハリウッド vs. 邦画の二の舞かといつも不安に思っています。 藤沢武夫と本田宋一郎、鈴木俊夫と宮崎駿、山内博と宮本茂みたいなプロデューサー/ディレクター モデルが私は好きなのですが(Steve Ballmer と Bill Gatesもかな)、日本にはプロデューサーが見当たらないように見えます。優れたクリエーター・ディレクターはたくさんいるのに… 特にエンターテインメント業界では、映画が失敗例で(最近邦画が人気みたいですが…)小津、黒澤などの名監督(ディレクター)がいたのに衰退しましたからね(これもガラケー モデルと言えるかな?)。逆に米国はハリウッド映画が人気なくなってきた分ゲーム業界に人が集まってます、怖いです。元イマジカの人が以前、もしかするとPixarやILMになれるチャンスはあったのに、と言っていたのを思い出します。 クールジャパンでクリエーターを育てるなんて言ってないで、プロデューサーを育てて、クリエーター・ディレクターがちゃんと食っていけるようにしてもらいたいですね。食っていけないとアニメ業界みたいに崩壊・空洞化しちゃいますよ。日本のゲーム業界の給料はIT業界の中でも決して良くはないですから。それに比べ、米国のゲーム業界の給料は他のITエンジニアに比べて良いといわれています。日本では清貧がもてはやされますが、宮崎駿さんとか宮本茂さんには豪邸に住んでもらって、トトロの森や京都の山々は私が買い占めます、なんて言ってもらいたいな… 「洋ゲーに面白さで負けたことはない」とおっしゃったゲーム開発者もいました、「リアリティのために現実のシミュレーションばかりして(西洋の)ゲームはどうなっちゃうんだろう、それで面白いんだろうか」とおっしゃったゲーム開発者もいました。コンテンツ、面白さ、品質、そういったことだけではグローバルなマーケットで勝っていけないのが苦しいところです。 ハードウェア ビジネスは開発コストが多少上がっても、同等の品質で製造コストを下げて儲けるというトヨタやユニクロみたいなビジネスモデルが可能ですが(それでも円高で苦しんでますが…)、ゲームを含むソフトウェア ビジネスは製造コストがほぼゼロに近いので、開発コストを下げるか大きなマーケットで販売数を増やして売り上げを増やすかしかないので、ちゃんと食っていくためにはグローバル マーケットで戦わざるを得えません。少子化もあって日本のゲームマーケットは大きくならないでしょうし。 もうクリスマスだというのに前に長々と愚痴話にお付き合いいただきありがとうございました。来年は明るい年にしたいですね。Windows Phone 7 ゲームで日本人の億万長者!とか出ないかな?

0

Visual Studio 2010(日本語版)

Visual Studio 2010(日本語版)が MSDN サブスクリプションで公開されました。

0

Visual Studio 2010(英語版)が公開されました

英語の Visual Studio のページからトライアル版がダウンロードできます。もちろんMSDN サブスクリプションからも言語をEnglishにすれば英語版がダウンロードできます。 日本語版も近々公開されるようです。

0

Silverlight Rough Cut Editor

Silverlight スムース ストリーミング コンテンツをリアルタイムに編集する、ビデオ コンテンツ ラフカット作成ツール「Silverlight Rough Cut Editor」が公開されました。バンクーバー オリンピックのストリーミング公開にも同じツールが使われたそうです。近々ソースコードも公開されるようです。ソースコードも公開されました。 以下のような機能があります。 タイムラインによるビデオ、オーディオ、画像、XAMLオーバーレイのアセンブルと編集 検索とフィルター クリップ トリミング タイムライン上でのエッジ クリップ トリミング コメントの挿入 広告の挿入 タイトル 出力生成 アセット メタデータ表示 プロジェクトの読み込み書き出し VOD/Live HD スムースストリーミング コンテンツのサポート 複数オーディオ トラックのサポート

0