XNA 2D ゲーム チュートリアル (Windows Phone 7)


Banner of Game Development Tutorial

http://create.msdn.com/en-US/education/gamedevelopment に XNA の 2D シューティング ゲーム開発チュートリアルが公開されました。Windows Phone 7 のゲーム開発がメインターゲットです。create.msdn.com/ja-jpからは見られないので注意してください。

画像やサウンドが含まれたスタートアップ プロジェクトからステップ バイ ステップで2Dのシューティング ゲームを作っていくことができます。各ステップに数分のビデオとコードおよび確認プロジェクトが掲載されています。文章は英語ですが、クラスを作成してコードをコピペすればゲームが動作します。基本的にはクラスを作って、変数を宣言しInitialize(), Update(), Draw()のメソッドを実装します。

  1. はじめに
  2. ゲーム デザイン
  3. プレイヤーの作成
  4. プレイヤー入力の取得
  5. プレイヤーのアニメーション
  6. 背景の描画
  7. 敵の追加
  8. 衝突の計算
  9. 射撃
  10. 爆発
  11. サウンド
  12. スコア
  13. おわりに

ただし、プレイヤーのアニメーションの以下のコードはそのままコピペするとビルドできなくなるので、内部だけ使ってください。

// Load resources related to the game
private void LoadContent()
{
// Load the player resources
Animation playerAnimation = new Animation();
Texture2D playerTexture = Content.Load<Texture2D>("shipAnimation");
playerAnimation.Initialize(playerTexture, Vector2.Zero, 115, 69, 8, 30, Color.White, 1f, true);

Vector2 playerPosition = new Vector2 (GraphicsDevice.Viewport.TitleSafeArea.X, GraphicsDevice.Viewport.TitleSafeArea.Y
+ GraphicsDevice.Viewport.TitleSafeArea.Height / 2);
player.Initialize(playerAnimation, playerPosition);
}
この問題は修正されました。[2011/4/6]
Comments (0)

Skip to main content