Windows 7 アプリ投稿キャンペーンと連動セミナー


Windows 7 アプリ投稿キャンペーンに投稿された DirectX を使ったアプリに Cogni+インスタレーション美術館 というアプリがあります。WebCamで正面・上下左右の顔を登録しておいて、顔の向きによって仮想美術館をウォークスルーできるというものです。これはなかなか面白いです、ダウンロードしてZIP内のファイルをフォルダーにコピーするだけでインストールも不要なので、ぜひ一度お試しください。WebCamのキャプチャにはDirectShowを、仮想美術館のウォークスルーにはDirect3Dを使っているようです。

このキャンペーンに連動してWindows 7 最新機能実装アプリケーション開発セミナーが11月11日に開催されます。私も Direct2D, DirectWrite を話す予定です。

Comments (0)

Skip to main content