コントロールのカスタマイズ @ WPF 4 ドキュメント

.NET Framework 4 Beta 2 ドキュメント(英語)がオンラインで公開されています。WPF 4 のコンテンツもこの中にあります。 “Controls” の章はかなり更新されています。どうやって既存のコントロールをカスタマイズするかという内容が追加されており、”Control Customization” の項目もあります。Controls の目次は以下の通りです。 Controls Overview Walkthroughs: Create a Custom Animated Button Control Library Control Customization Controls by Category WPF Content Model WPFのコントロールはStyleやControlTemplateなどを使ってかなりカスタマイズできるのですが、これまであまりドキュメント化されていなかったので、その習得に時間がかかりました。 Beta 2 でも機械翻訳かもしれませんが、日本語版が出るのが楽しみです。

0

並列プログラム サンプル for .NET 4 の更新

code.msdnで公開されている 並列プログラム サンプル for .NET 4 がベータ2用に更新されました。サンプルの数も倍増しており、「食事する哲学者」などが追加されています。

0

Visual Studio 2010 におけるタスクベースの並列アプリケーションのデバッグ

MSDNマガジン9月号日本語版にVS2010の並列デバッガーの記事が載っています。この号のいくつかの記事は機械翻訳ですが、幸いなことにこの記事は人間翻訳のようです。レイアウトが崩れいているところがあるのが、残念ですが… VS2010の新機能である並列タスク ウィンドウと並列スタック ウィンドウの使い方が解説されています。

0

Silverlight Toolkit (October 2009)

CodePlexにSilverlight Toolkit (October 2009)が公開されました。以下の機能が追加されています。 Visual Studio 2010 Beta2でのデザイン用のメタデータ ドラッグ&ドロップ(詳細) グラフの改善(詳細) このツールキットには以下のコントロールが含まれています。 SDKに含まれているものAutoCompleteBox Calendar ChildWindow DataGrid DataPager DatePicker GridSplitter HeaderedItemsControl TabControl TreeView 安定版 DockPanel Expander HeaderedContentControl Label NumericUpDown Viewbox WrapPanel プレビュー版 Accordion Charting DataForm DomainUpDown ImplicitStyleManager LayoutTransformer Rating TimePicker TimeUpDown 11 のビジュアルテーマ 実験版 GlobalCalendar TransitioningContentControl TreeMap Drag and Drop support for items controls

0

Visual studio 2010 & .NET 4 Beta2(英語版)

VS2010 & .NET 4 Beat2 英語版が MSDN  サブスクリプションで公開されました。日本語版も近々公開される予定のようです。 VS2010 のエディションは新しく次のエディション名になりました。Officeみたいですね。 Microsoft Visual Studio 2010 Ultimate with MSDN Microsoft Visual Studio 2010 Premium with MSDN Microsoft Visual Studio 2010 Professional with MSDN 【追記】ダウンロードセンターからもダウンロードできるようになりました。詳しくはVS2010のページ(英語)。

0

WPF Text ブログ

WPF 4 テキスト&レイアウトの新機能がWPF Text ブログに公開されています。現在のところ以下のような内容が公開されています。 カスタム辞書(スペルチェック、英・西・独・仏のみ) バインディング可能な Run キャレット ブラシ 選択ブラシ レイアウトの丸め テキスト スタックの改善 テキスト フォーマット テキスト レンダリング 組み込みビットマップ フォント(MSゴシックを含む東アジア言語)

0

札幌イノベーション ディ 2009

10月21日(水)に札幌イノベーション ディ 2009が東札幌の「札幌市産業振興センター」で開催されます。私も以下の2つの内容で講演させていただきます。 『Windows 7のユーザー エクスペリエンス』 概 要 Windows 7のデスクトップには、マルチタッチや新しいタスクバーなどの新しいユーザー エクスペリエンスが搭載されています。本講演では、これらの新しいユーザー エクスペリエンスの詳細を解説するとともに、先日公開されたWindows ユーザー エクスペリエンス ガイドラインを紹介します 『RIAプラットフォーム Silverlight 3と オーサリング ツール Expression Blend 3 の紹介』 概 要 マイクロソフトの RIA プラットフォームである Silverlight 3 の、メディア・グラフィックスに追加された新機能および新しいOut of Browser機能を解説するとともに、そのオーサリングツール Expression Blend 3に搭載されたプロトタイピング機能 SketchFlowを利用した画面設計プロセスを紹介します。

0

CESA ゲーム開発技術ロードマップ

CESA ゲーム開発技術ロードマップが公開されました。現在ゲームに使われている技術と、数年後に使われるであろう技術項目をリストして、ゲーム開発者だけではなく研究者や学生と議論するベースとなるたたき台となるものであり、内容は毎年見直すとのことです。 以下の5つの分野の内容が公開されています。これらの項目を見るだけで現在のゲームがいかにさまざまな技術が統合されてできているかがわかりますね。 プログラミング分野 プログラミング一般 コンピューター グラフィックス AI 物理 アニメーション ビジュアルアーツ分野 レンダリング アニメーション グラフィック デザイン オーサリング プロダクション ゲームデザイン分野 ゲームシステム 生産性と品質の向上 気にしなければならない周辺技術 サウンド分野 DSP シンセサイズ、波形生成、音声合成、音声解析 オーサリング環境、圧縮フォーマット ネットワーク分野 個人所有データの概念の拡大 P2P利用とリソース共有 Web技術を取り入れたネットワーク環境の構築 ゲーム コミュニティ統合

0