Unite Japanで講演しました


マルチプラットフォーム対応のゲーム開発環境で有名なUnity。以前からChannel9などでも情報が公開されていますが、Windows 8 ストアアプリへの対応が進んでいます。従来からWindows Desktop向けには当然対応していましたが、Intel系向けのデスクトップアプリが動作しないARM版のWindows RTタブレットでも動作するストアアプリを開発できるようになります。

やってみたいという方は、Unityさんのサイト

http://blogs.unity3d.com/2013/03/07/unity-4-early-access-for-windows-store-apps/

からベータ版を先行して使うためのプログラムに申し込んでください。

そんな関係で、今週月火に開催されたUnite Japanの火曜の16:30-17:15の枠で講演をさせていただきました。資料は、以下からダウンロードできるようにしましたので、是非ご参照くださいまし。

http://sdrv.ms/17qiUkB

今後、Unityで作成しているアプリからWinRT APIを使う方法や、ストアに登録するまでのTipsなどを投稿していく予定なので、ヨロシクね。

 

 

Comments (0)

Skip to main content