Windows Phone 7 Sensor Checkerその後


以前のポストで拒否られたことをお伝えしたSensor Checkerアプリ、実は再度の拒否りにあって、修正し、再度のチャレンジでようやく認証が通ったようです。多分もう直ぐMarketPlaceに公開されると思います。

拒否られた理由は「Locaiton APIを使う場合は何に使うのか明示せい」という点。一回目の修正では「Locaiton API使うさ」ぐらいの簡単なOK、NGで、「嫌」んなら、Location APIにアクセスする機能を選択できなくするという修正をしたのですが、それじゃぁ足りないということですね。なので、Locatio APIでアクセス、取得したデータの使い道、Locationデータは端末の中だけでしか使わず外には出さない、という記述を加え、更に、Locaiton APIにアクセスするページ等を起動するときに「つかうよ~」的なNoticeも、これでもかぐらいに入れて再チャレンジ。これでOKになったようです。

アプリの名前は「Sensor Checker」

沢山インストールしてくれると嬉しいです。ソースコードは、http://mangosensorchecker.codeplex.com/ で公開しているのでそちらも見てくださいね。

Windows Phone 7のCompassは北極優位なAPI。南半球でどういう値が計測できるのか、とか、北極や磁極の北極付近で、地図がちゃんと表示されるのか、非常に興味深いところ。もしそのへんに居る読者が居たら、試してみて報告していただけるとありがたし。(・・・っていないか笑)

Comments (1)

  1. hardwood floor sanding toronto より:

    Good post,it is undoubtedly an outstanding <a href="http://www.mlfhardwoodflooringltd.ca ">hardwood floor sanding toronto</a> contribution to mine

Skip to main content