現実はどうなの?


@IT さんのサイトに、現実はどうなの? クラウドと Windows Azure という QA 記事が掲載されました。

まだ、サービス リリースしていませんので、答えられない内容も多いのですが、秋のリリースに向けて、いろいろと明らかになっていきます。

1つ大きい話として、価格と SLA の話がありますが、来週、米国にて開催されるパートナー様向けのカンファレンスで発表する予定になっています。年に一度開催されるカンファレンスですが、360ものセッションがある大がかりなセッションです。サイトを見てみると、

SS006 Azure Services Partner Model and Pricing
Presenters: Michael Maggs, Dianne O'Brien
Tue 7/14 | 3:30 PM-4:30 PM | 220-222

とありますから、14日には、発表されそうです。残念ながら私は参加しませんが、レポートはいろいろなメディアから出ると思いますから、ご興味のある方はウォッチしておいて下さい。

Skip to main content